FF式ストーブ交換時に便利な異径ソケットのご案内

今回は『FF式ストーブ交換時に既存の給排気筒を活かすために異径ソケットを探している』という現場でご利用いただきたい異径ソケットをご案内いたします。

大前提として、ス事業法施行規則第108条2において「排気筒の有効断面積は、当該燃焼器の排気筒との接触部の有効断面積より小さくないこと」とあり、口径が縮小する接続はできません。

よって、ご案内いたします異径ソケットは、拡管にだけしかご利用いただけない部品です。

メーカー別排気筒径一覧

取付するストーブメーカーを参考までに下記の通り書き出してみました。

※規格を保証するものではございません。メーカー工事説明書等にてご確認の上取付願います。

異径ソケットその1

既存の給排気筒径がΦ39☓40サイズの現場に、Φ35サイズのFFストーブを取り付ける場合に便利な異径ソケットは、オス側Φ39☓メス側Φ35になりますのでMW3935がオススメです。

異径ソケットその2

既存の排気筒径Φ40☓41サイズにΦ35サイズののFFストーブを取り付ける場合に便利な異径ソケットは、オス側Φ40☓メス側Φ35になりますのでMW4035がオススメです。

異径ソケットその3

既存の給排気筒径がΦ40☓41サイズの現場に、Φ40サイズのFFストーブを取り付ける場合に便利な異径ソケットは、オス側Φ40☓メス側Φ40になりますのでMW4040がオススメです。

異径ソケットその4

既存の給排気筒径がΦ49☓50サイズの現場に、Φ40サイズのFFストーブを取り付ける場合に便利な異径ソケットは、オス側Φ49☓メス側Φ40になりますのでMW4940がオススメです。

異径ソケットその5

既存の給排気筒径がΦ49☓50サイズの現場に、Φ41サイズのFFストーブを取り付ける場合に便利な異径ソケットは、オス側Φ49☓メス側Φ41になりますのでMW4941がオススメです。

 

まとめ

以上の通り、FF式ストーブ交換時に便利な異径ソケット5タイプをご案内させていただきました。

参考にしていただければ幸いです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!