衣類乾燥機「乾太くん」に防火ダンパーを使いたい

今、人気の設備機器と言えばガス式衣類乾燥機「乾太くん」。設置状況によっては防火ダンパーを取付けなければならない場合があります。本稿では、排湿筒に取りつけられる防火ダンパーに関する情報を整理します。

※2020年4月13日の記事に加筆しております。

ベストパーツオンラインショップ

延焼の恐れがある部分には防火ダンパーの設置が必要

建築物の外壁の開口部で延焼のおそれのある部分には防火ダンパーの設置が建築基準法によって定められています。また、耐火構造などの防火区画を貫通する場合も、この貫通部分または近接する部分に防火ダンパーの設置しなければなりません。なお、防火ダンパーの設置に関しては地区により異なる規制を受ける場合がありますので、あらかじめ所轄の官公庁(特に消防署)にご相談ください。

排湿筒に取り付けられる防火ダンパーはこれ!

ガス式衣類乾燥機「乾太くん」の排気は、燃焼排気ではないので高温ではありません。それでも建築基準法の火気使用室にあたるとの判断なのでしょうか。リンナイ株式会社様が推奨している温度ヒューズの溶断温度は120℃ですから施工要領に従いましょう。

Φ100にはΦ100防火ダンパー(品番:FD100SCDSQ)がオススメ

Φ100排湿筒にはΦ100防火ダンパー(品番:FD100SCDSQ)が適合します。排湿筒のオス側外径が約100.8mm、メス側内径が約101.3mmに対して、Φ100防火ダンパー(品番:FD100SCDSQ)は、外径約97mmに3か所抜け防止のバネが付属しています。

Φ80にはΦ75防火ダンパー(品番:FD75SCDSQ)の別注品がオススメ

Φ80は問題です。Φ80排湿筒のオス側外径が約80mm、メス側内径が約80.5mmに対して、防火ダンパーは換気基準設計されているので近似サイズのΦ75を選択しなければなりません。Φ75防火ダンパー(品番:FD75SCDSQ)の外径は約72mmしかないため、3か所ある抜け防止のバネだけではしっかり固定できません。そこでベストパーツOnlineでは、バネの高さをKPΦ80に合わせた高バネ仕様のΦ75防火ダンパー(品番:FD75SCDSQ)を別注して在庫対応しています。

Φ80排湿筒に防火ダンパー(FD75SCDSQ)を挿入してトップ側から見た写真

写真をご覧いただくとダンパーと排湿筒の間に広い隙間が確認できますが、防火ダンパーを正しく動作させるために隙間は耐熱シリコンを充填する施工方法なのでご安心ください。

トップ側からメンテナンスできる条件で設置する

ガス式衣類乾燥機「乾太くん」にオススメしている防火ダンパーは、後付けタイプで「ダクト挿入用」と言われる製品です。「ダクト挿入型」は、屋外から換気フードを取り外してメンテナンスします。ですから、乾太くんの場合は、乾燥機用薄型トップを取り外してメンテナンスできることが設置条件です。
なお、屋外からのメンテナンスができない場合は、排気ダクトの間に挟み込む継手一体型「ダクト接続用」の防火ダンパーを使用することも検討する価値はあります。例えば、添付ファイルのようなダクト接続用防火ダンパーを天井に固定して両端にアルミダクトをしっかり固定してください。写真左に見える点検口から内部が確認できるよう天井点検口を設置するよう施工指示が必要です。万が一ヒューズを交換する時は、検査口の陰に見えるナットを緩めて引き出して交換作業を実施します。

ダクト接続用防火ダンパー(品番:FD100EXDFP)はお取寄せに3営業日を要します。

防火ダンパーは必ず耐熱シリコーンで隙間を埋める

SEP100に防火ダンパー(FD100SCDSQ)を挿入してトップ側から見た写真

排湿筒(KP管)の場合はメス側から挿入するので以下の手順がオススメです

  1. 排湿筒のOリングをビードから外す
  2. 防火ダンパーをヒューズを手前側にして押し込む
  3. 隙間を耐熱シリコーン(品番:KE3418)で充填する
  4. Oリングを排湿筒のビードに戻す

耐熱シリコーンは300℃位までの領域までゴム弾性体を必要とする場所に使用します。

まとめ

乾太くんの排湿筒が延焼のおそれがある場合は、防火ダンパーの設置が建築基準法によって定められています。ガス式衣類乾燥機「乾太くん」には、公称温度120℃仕様の防火ダンパーを使用してください。Φ80KP管にはΦ75防火ダンパー(品番:FD75SCDSQ、Φ100KP管にはΦ100防火ダンパー(品番:FD100SCDSQがそれぞれオススメです。これらは、屋外から換気フードを取り外してメンテナンスしますので、乾燥機用薄型トップを取り外してメンテナンスできることが設置条件です。なお、排湿筒と防火ダンパーの隙間は耐熱シリコーン(品番:KE3418)を必ず充填してください。

関連する記事

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!