埋設されているウォールトップまたは給排気筒を再利用して給湯器のみ入れ替える時に有効なアダプタ

今回は『FF式ガス給湯器交換時に既存の二重管ウォールトップを活かすための異径アダプタを探している』という現場での声にお応えして、ご利用いただきたい異径アダプタをご案内いたします。

念の為、弊社でいう二重管とは・・・外筒より外気を吸引し、内筒から燃焼排ガスを外へ排出する二重構造の排気筒を差しています。サイズはφ120×φ80とφ110×φ75の2タイプがあります。

大前提として、ス事業法施行規則第108条2において「排気筒の有効断面積は、当該燃焼器の排気筒との接触部の有効断面積より小さくないこと」とありますので、口径が縮小する接続はできません。よって、このブログでご案内いたします異径アダプタは、拡管にだけご利用いただきますようお願い申し上げます。

二重管異径アダプタその1 W75M80

再使用するウオールトップ径Φ120×Φ80に給排気筒径Φ110×Φ75の給湯器を取付ける場合に使用するアダプタです。

二重管異径アダプタその2 W75M80T

再使用するウォールトップがパロマ社、TOTO社製のΦ120×Φ80に現行給排気筒Φ110×Φ75に変換するアダプタです。

二重管異径アダプタその3 W18TP

再使用するパロマ社、TOTO社製ウォールトップΦ120×Φ80に現行給排気筒Φ120×Φ80に変換するアダプタです。

二重管異径アダプタその4 W75M70

再使用するガスター社製ウォールトップΦ110×Φ70に現行排気筒Φ110×Φ75に変換するアダプタです。

ご使用に関してはメーカー設置工事説明書に従ってください。

まとめ

以上二重管アダプタ4アイテムのご案内でした。参考にしていただければ幸いです。

次回は旧型FF式ガス給湯器はそのままで、排気筒のみ交換する場合に便利な異径アダプタ2アイテムをご紹介いたします。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!