電線の結線に便利なワンタッチコネクタをご紹介!

皆さんは、電線の結線には何を使ってますか?

昔は、はんだ付けが主流で、ねじり接続やとも巻接続というのがありましたが、最近はリングスリーブや差込形コネクタを使っての結線が主流になってきています。

今回は、さらに施工時間の短縮を実現するワンタッチコネクタをご紹介したいと思います。

ベストパーツオンラインショップ

ワンタッチコネクタ(WAGO)

ドイツに本社を置く、端子、コネクタの専門メーカーであるWAGO社のワンタッチコネクタです。

こちらは名前の通り、電線を差し込むだけのワンタッチで結線が可能です。

適用電線

単線 φ0.5~2.0㎜
より線 φ0.5~2.5㎜

 

ワンタッチコネクタ WFR-5

特徴

スプリング方式で施工時間を短縮

レバーを上げて電線を差し込むだけで結線が出来るので、大幅に作業時間が短縮できます。底辺が透明になっているので差し込みが目視で確認できます。

※差し込む際は、電線の被覆をストリッパーで指定の長さに剥いてください。

単線、より線の混在使用が可能

単線、より線を気にせず結線できるので、在庫の統一化にも繋がります。

作業性の安定化

ねじり接続やはんだ付けでの結線は、作業者により力加減が異なったり、熟練度の違いで作業効果にばらつきが多少出ますが、ワンタッチコネクタは専門工具が不要なので、作業者の技能等の影響を受けず、作業が安定して行えます。

まとめ

他にも圧着端子やスリーブを使用したりと様々な方法がありますが、一度このワンタッチコネクタを使用してみてください。

多少のコストアップにはなりますが、その使いやすさにリピートしたくなるでしょう。

ベストなパーツでは皆様のお困りごとを解決させて頂きます。何かお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐々木瞭

佐々木瞭

1994年生まれで、2016年ベストパーツ株式会社入社。
2018年より営業部に所属し、分類は配線器具を担当しています。
皆さまのお困りごとを解決させて頂きます。
お気軽にご質問ください。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!