小判型スライドボックスと耐火物件の鋼製カバー付スライドボックスは、どちらも小判穴ホルソーでスピード施工ができます。

電気工事の中で特に多い作業が、コンセントやスイッチボックスの開口です。1箇所ごとノコで手作業で開口していたら、時間がいくらあっても足りないと思います。

今回はそんな悩みを解決する2種類のスライドボックスを紹介したいと思います。

省施工を求めるなら小判型

先日、小判穴ホルソー&小判スライドボックスでアッ!という間にスイッチを取り付けよう。で紹介した通り、省施工を求めるのであれば、小判スライドボックスがおすすめです。

 

小判スライドボックス(1連用)品番:SBG

センター磁石がない浅形タイプでも、別途ポイントアッターを使用すれば簡単に磁石を取り付けられ、小判穴ホルソーの使用が可能になります。

センター磁石がない浅型スライドボックス(1連用)

もし、在庫で浅形のセンター磁石無しタイプをお持ちでしたら、このポイントアッターを購入し、小判穴ホルソーで開口することがオススメです。

耐火構造の住宅には鋼製カバー付

省令準耐火構造住宅には鋼製カバー付のスライドボックスを使用しましょう。

壁穴とボックスとの隙間からの壁内部への火災の侵入を防止します。

鋼製カバー付スライドボックス  1連用から3連用まで当日出荷しております!

付属の耐火ブッシングが不足の場合は、単品のMTKB-TB16を使用して下さい。

ボックスの中心に磁石が内蔵されておりますので、マグネットアッターで中心を探知し、小判穴ホルソーで開口しましょう。

柱から離してボックスを取り付ける場合は、調節固定バーを使用して、取付して下さい。

取外し可能の押さえツバは、簡単施工を実現する未来工業様のさすがのアイデアですね!

まとめ

小判穴ホルソー一つあれば、小判スライドボックス、浅型小判スライドボックスのほかに、省令準耐火構造の住宅に対応できる鋼製カバー付きスライドボックスもカンタンに開口作業を行うことが可能になります。

ノコで行うよりかなり作業時間が短縮できるので、今まで手が回らなくて外注に出してた、、なんて現場も対応できるようになるのではないでしょうか?

このように、小判スライドボックス及び鋼製カバー付きスライドボックスと小判穴ホルソーの組み合わせは、作業効率を上げ、工事の幅を広げられるベストなパーツです。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐々木瞭

佐々木瞭

1994年生まれで、2016年ベストパーツ株式会社入社。
2018年より営業部に所属し、分類は配線器具を担当しています。
皆さまのお困りごとを解決させて頂きます。
お気軽にご質問ください。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!