持つならコレ!経済性と作業性を両立した穴あけ用ドリル「ポリクリック」

設備工事に必須の穴あけ作業において、消耗品であるシャンクとカッターの経済性は非常に重要な項目です。本稿では、高い経済性と優れた作業性を誇るミヤナガの穴あけ用ドリル「ポリクリック」についてご説明していきます。

※2019年4月12日に公開した記事ですが、内容を変更し2020年8月20日に再度公開しました。

たった3種類のシャンクで18種600サイズのカッターが使用できる

日本国内はもとより、アメリカやヨーロッパなどの海外諸国でもその経済性と作業性から高い人気を誇るポリクリックシリーズ。3種類のシャンクと刃先径14㎜~310㎜からなる18種約600サイズのカッターを組み合わせるこのシステムは、都度シャンクとカッター丸ごとの交換が必要な他社同等品に比べて、非常に優れたコストパフォーマンスを発揮します。

2種類のシャンクでほとんどの刃先径がカバーできる

左からSシャンクストレート 品番:PCSKS、SシャンクSDSプラス 品番:PCSKSR、Lシャンクストレート 品番:PCSKL、LシャンクSDSプラス 品番:PCSKLR

3種類あるシャンクの中で使用頻度の高いものは、刃先径14㎜~49㎜までの「Sシャンク」と50㎜~225㎜の「Lシャンク」です。ポリクリックの場合、この2種類をお持ちの電動工具に合わせて「ストレートシャンク」か「SDSプラスシャンク」から選定して購入しておけばほとんどの現場をこなすことができるのです。

品番品名仕様基準価格
PCSKSSシャンクストレート軸径10㎜¥3,030
PCSKSRSシャンクSDSプラス軽量ハンマードリル用¥3,030
PCSKLLシャンクストレート軸径13㎜¥5,420
PCSKLRLシャンクSDSプラス軽量ハンマードリル用¥5,420

なお、センターピンセンタードリルも用途に応じて別でそろえる必要がありますので注意が必要です。

使用頻度の高い刃先径を効率的に揃えたい

豊富な種類とサイズバリエーションを誇るポリクリックの中から、まずは仕事内容に最適なサイズを選定しなくてはなりません。以下の表を目安に無駄なく効率的に選定することがコスト削減に結びつきます。

工事内容刃先径
ガス配管・トイレ・洗面・浴室の給水貫通部32/35/38
キッチン・洗面・浴室の排水貫通部50/65/75/95/120
一般住宅・集合住宅のトイレ排水用95/120
浴室・洗面・トイレなどの換気扇用105/110
ダウンライトやスポットライト75/100/125/150/
エアコン配管の貫通部65/75/100/125/150
給排気筒の貫通部100/150/200

穴あけできる材質の範囲が広い、代表的なドリル刃3種

木材など比較的やわらかい素材の開口作業は「ウッディングコアドリル」

木材系に強い”ウッディングコアドリル” 品番:PCWS-75 1本からご注文OKです。

木材系に強い”ウッディングコアドリル” 品番:PCWS-75 1本からご注文OKです。

◎ 最適

〇 穿孔可能

△ 最適ではないが穿孔可能

ウッディングコアドリル

刃先径25~220㎜

  • フロアパネル
  • 窯業系サイディングボード
  • 石膏ボード
  • ベニヤ
  • 木材
  • 合板
  • プラスチック
  • 塩ビ管
  • プラ排水マス
  • FRP
  • 金属系サイディングボード
  • スレート
  • 樹脂
  • 人工大理石
  • アクセスフロア
  • 複合材料
  • 合成樹脂

木材など、比較的やわらかい材質のものを開口する場合はこの「ウッディングコアドリル」が便利です。戸建の給水給湯配管工事やガス配管工事には必須の穴あけ工具と言えるでしょう。

品番(カッターのみ)サイズφ基準価格
PCWS-32C32¥3,710 
PCWS-35C35¥3,800
PCWS-38C38¥3,800
PCWS-50C50¥4,710
PCWS-65C65¥5,470 
PCWS-75C75¥6,630
PCWS-100C100¥9,000
PCWS-110C110¥9,710
PCWS-120C120¥10,790

コンクリートなど硬いものには「ドライモンドコアドリル」

ドライモンドコアドリルSDS軸 品番:PCD-35 コンクリート系の開口作業に!

◎ 最適

〇 穿孔可能

△ 最適ではないが穿孔可能

ドライモンドコアドリル

刃先径25~310㎜

  • コンクリート
  • 鉄筋コンクリート
  • PCコンクリート
  • ヒューム管
  • モルタル
  • 押し出し成形セメント
  • 人造大理石
  • 陶管
  • 塩ビ管
  • 窯業系サイディングボード
  • FRP

コンクリートなどの比較的固い材質のものを開口する頻度が高い場合は、「ドライモンドコアドリル」を選定しましょう。基礎部への開口作業などはこのタイプが必要になります。

品番(カッターのみ)サイズφ基準価格
PCD-32C32¥14,890
PCD-35C35¥14,890
PCD-38C38¥14,890
PCD-50C50¥15,560 
PCD-65C65¥15,780
PCD-75C75¥20,570
PCD-100C100¥29,840
PCD-110C110¥33,300
PCD-120C120¥36,820

金属系サイディング用ながら汎用性の高い「ガルバウッドコアドリル」

ガルバリウム鋼板(金属系サイディングボード)にはこの一択! ガルバウッドコアドリル 品番:PCGW-100R

ガルバリウム鋼板(金属系サイディングボード)にはこの一択! ガルバウッドコアドリル 品番:PCGW-100R

◎ 最適

〇 穿孔可能

△ 最適ではないが穿孔可能

ガルバウッドコアドリル

刃先径25~220㎜

  • 金属系サイディングボード
  • 押し出し成形セメント
  • 人工大理石
  • スパイラルダクト
  • 軽天
  • アクセスフロア
  • フロアパネル
  • プラスチック
  • 塩ビ管
  • プラ排水マス
  • 窯業系サイディングボード
  • 日本壁・ラス壁
  • 石膏ボード
  • ベニヤ
  • 木材
  • 合板
  • 複合材料
  • 樹脂
  • 金属(1㎜まで)
  • アルミ
  • FRP
  • タイヤ
  • 合成樹脂

ガルバリウム鋼板を代表とする金属系サイディングボードには、この「ガルバウッドコアドリル」一択です。硬さはドライモンドコアドリルとウッディングコアドリルのちょうど中間くらいに位置します。穿孔可能な範囲が広いのもポイントの一つです。

品番(カッターのみ)サイズφ基準価格
PCGW-32C32¥6,760
PCGW-35C35¥6,760
PCGW-38C38¥6,760
PCGW-50C50¥8,150
PCGW-65C65¥10,430
PCGW-70C70¥10,910
PCGW-100C100¥16,880 
PCGW-110C110¥18,500
PCGW-120C120¥20,500

まとめ

設備工事に必須の穴あけ工事に必要なカッターは、経済性と作業性を両立させたミヤナガのポリクリックをオススメします。2種類のシャンク(Sシャンク/Lシャンク)があれば、刃先径14㎜~225㎜までのドリルを使用することが可能です。カッター刃の選定は、携わることの多い工事の内容と対象となる材質に合わせて行う必要がありますが、とりあえずどれか1種類に絞りたいという場合には、ドライモンドコアドリルウッディングコアドリルの中間的な立ち位置の「ガルバウッドコアドリル」で選定してください。

追い焚き配管部材一覧

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU