スリムダクトSDとフリーコーナー(カットタイプ)をつなぐ「フリーコーナージョイント」

壁面等に乗り越えなければならない段差がある場合に使用する「フリーコーナー」には定尺タイプと長尺タイプの2種類があります。これらは、同じフリーコーナーでも「スリムダクトSD直線ダクト」との接続方法が異なります。本稿では、現場で必要な長さにカットして使用する長尺タイプ「フリーコーナー2m(カットタイプ)」の接続方法をご紹介します。

※この記事は2020年7月31日に公開したものですが、校正し直し2022年9月7日に再公開しました。

 

両端にフリーコーナージョイントが必要

下図のようにフリーコーナーや段差継手を使用すれば、段差に沿った配管ができます。とりわけ施工性の良いフリーコーナーには、長尺タイプの「フリーコーナー2m(カットタイプ)」と定尺タイプの「フリーコーナー」の2種類があり、そのうち現場で切断して使用する長尺タイプは、両端が蛇腹状態なので「スリムダクトSD直線ダクト」と直接かん合しません。使用する際は、両端に「フリーコーナージョイントを接続してください。

本体が蛇腹なので直線ダクトとかん合しない

「フリーコーナー2mカットタイプ」は1本から当日出荷です。

「フリーコーナー2m(カットタイプ)」は、必要な長さで自由にカットして使用します。本体が蛇腹になっているので、そのままでは「スリムダクトSD直線ダクト」と接続できません。

品 番 全 長 基準価格
アイボリ-(I) グレー(G) ブラウン(B) ブラック(K) ホワイト(W)
SF66-2000 2m ¥1,420
SF77-2000 ¥1,670

はめ込むポイントは2山

「フリーコーナージョイント」は当日出荷です。

カットした「フリーコーナー2m(カットタイプ)」は、「フリーコーナージョイントを使用して「スリムダクトSD直線ダクト」と接続してください。その際、フリーコーナーの蛇腹部を2山以上はめ込むのがポイントです。なお、SFJ-100「フリーコーナーSF100-800」の蛇腹部をカットして、直線ダクトにつなぐときに使用します。

品 番 幅(L) 基準価格
アイボリ-(I) グレー(G) ブラウン(B) ブラック(K) ホワイト(W)
SFJ-66 35mm ¥150
SFJ-77 ¥170
SFJ-100 40mm ¥400

まとめ

段差を乗り越えなければならない場合に使用する「フリーコーナー」には、定尺タイプと必要な長さに切って使用するカットタイプの2種類があります。定尺タイプのフリーコーナーは、スリムダクトSD直線ダクトと直接かん合します。しかし、現場で必要な長さにカットして使用する「フリーコーナー2m(カットタイプ)」は、両端に「フリーコーナージョイント」を取付けてから「スリムダクトSD直線ダクト」に接続しなければならない点に注意が必要です。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU