ご存知でしたか?温水暖房用の循環ポンプ選びの2つのポイント

私が一番最初に温水暖房システムに携わったのは、2013年3月に竣工した私たちベストパーツ本社です。当時は何もわからなかったのですが、約1年間実務から外されてピーエス社様に弟子入りする形で勉強させていただきました。

私たちの本社は、地中熱ヒートポンプを熱源にピーエス社製除湿型放射冷暖房端末のHR-Cをふんだんに採用している当時としては珍しい物件だったため、設備設計様も建築設計様も慎重だったことを覚えています。そして完成後は、全国から多くの方々が視察にみえ、地元新聞にも「エネルギーの地産地消を」というタイトルの記事が掲載されたりと随分注目されました。

その後、社内の「イタリア温水暖房研修」に参加した2014年3月から温水暖房バイヤーになり、この5年間で600物件を超える経験をさせていただきました。

2014年のイタリア温水暖房研修では欧州の地中熱事情に関するセミナーと工場視察をCALEFFI社と共同開催し日本からも多くのお客様にご参加いただきました。

当時は石油ボイラーを熱源にしたパネルラジエータが主流でしたが、現在ではヒートポンプやガスボイラーを熱源にした温水マットの床暖房が一般的です。弊社が提供する設計サービスも温水マットを採用した物件がほとんどすべてですが、あえて今回はパネルラジエータを想定した冷温水システム空調を構築する際に必要な循環ポンプの選びの2つのポイントをお届けします。

ベストパーツオンラインショップ

温水暖房システムに使われる循環ポンプとは

熱源機で作られらた冷温水を放熱端末まで連続的に送り込む為のポンプです。抵抗に応じて回転数を可変するなど、海外市場では省エネルギー性能を追求した様々な循環ポンプが販売されておりますが、国内ではほとんど目にすることはありません。ちなみに、ベストパーツ本社の循環ポンプは、GRUNDFOSとWILOの最新モデルを採用していますのでお時間がある方はぜひ見に来てください!

とにかく、循環ポンプを選定する際には揚程と流量の2つの要素を満たすことが大切です。もちろん、不凍液(ブライン)に対応したものであることも忘れず確認をしてください。

揚程を満たしましょう!

ポンプが水を汲み上げる高さのことです。1mの高さに水を上げるのに10kPa程度の圧力が必要です。1m=10KPaです。

なぜKPaに読み替えるかというと、ポンプを選定する際、配管や放熱端末に液体を流すと発生する抵抗と高さによる抵抗を足したシステム圧力損失よりも大きい揚程のポンプを選ばなくてはいけませんので、その計算をしやすくするためです。

システム圧力損失よりポンプ揚程が小さいと、循環不良クレームにつながります。

流量を計算しよう!

循環ポンプが時間当たりに送り出すことのできる水の量を表しています。L/minや㎥/Hなどで表されています。

放熱端末の仕様書などに規定されている流量を満足する送水が必要です。

下回ってしまうと温まらないなどの熱量不足クレームにつながります。

具体的な選定方法

循環ポンプには選定図や性能曲線図といったポンプ能力を記した表があります。

ここでは縦軸が揚程で横軸が流量を表しています。

試しに一緒に選んでみましょう。

圧力損失が60KPaで25L/minの温水暖房システムに必要なポンプは?

まず縦軸の揚程をみます。60KPa=6mです。該当するのはUPS32-80のみです。

次に横軸の流量を見ると、25L/minはどのポンプでもカバーできますね。

よって適合のポンプはUPS32-80となります。

※今回選定した「循環ポンプUPS32-80」はベストパーツOnlineで購入できます。

https://www.best-parts-ec.jp/products/detail.php?product_id=1249

まとめ

循環ポンプの選定は揚程と流量がポイントです。揚程は単純な高さに循環回路の抵抗の合計値であるシステム圧力損失を加えた値を満たすことが大切です。流量は放熱端末が要求する送水量を計算してください。揚程不足は循環不良、流量不足は熱量不足となって現れます。

2014年3月24日、研修の合間に本田圭佑選手が出場したのACミラン×SSラツィオのゲームを観戦しました!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大宮彰大

大宮彰大

営業部所属:ベストパーツ株式会社
2008年入社(31歳)
温水暖房分野を担当し2013年4月完成のベストパーツ株式会社社屋の冷暖房部材選定を行う。
MAIL:omiya.shota@best-parts.jp
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!