エアコン用ダクトカッターのカット対象品を総点検

エアコン用ダクトを製造するメーカーは、段階的に淘汰されています。一方で、浮かし工法のPDシリーズのように新しいタイプの商品が市場投入されています。本稿では、現在、市場に流通しているエアコン用ダクトを短時間できれいにカットできる「エアコン用ダクトカッター」をまとめてご紹介します。

ベストパーツオンラインショップ

力を必要とせず、短時間できれいにカットできる

エアコン用ダクトカバーは、底部とふた部の2枚を同じ寸法にカットしなければならないため、パイプソーなどの鋸では時間がかかります。また、切断面はダクト継手の内側に隠れるので、多少のバリがあっても施工上問題ありませんが、多くの場合「バリを取らずにはいられない!」となる訳ですから一層手間がかかります。

ところが「エアコン用ダクトカッター」を使えば違います。底部とふた部の2枚同時に、少ない力で楽にカットできちゃうんです。もちろんバリも出ませんから、どなたでも大幅に施工時間を短縮することが可能です。

ただし、残念ながら140サイズを切断できるダクトカッターはありませんので悪しからずご了承ください。

MDを2枚同時カットできるのは「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-100M)」だけ

トップ工業「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-100M)」は因幡電工の推奨工具。ベストパーツでは本体はもちろん、「替刃(品番:DC-100MK)」まで当日出荷です!

トップ工業製の「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-100M)」は、因幡電工のスリムダクトSDシリーズLDシリーズはもちろん、MDシリーズまでも底部とふた部を2枚同時カットできる点が魅力です。もちろん、松下電工やイノアックなど近似サイズのダクトカバーについても下表のようにカットできるので、ルームエアコン中心の施工業者様であれば、DC-100Mを1人1丁ずつ持っていると便利です。

ただし、カット時に気を付けなければいけないのがSD-66。他のサイズはダクト受けに合わせるだけですが、SD-66は斜めにセットしなければなりません。どちらの場合であっても、ゆっくりと慎重にカッターの刃を入れていく事がポイントです。

「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-100M)」用替刃の品番はDC-100MK

ダクトのバリが気になるようになったら、刃を交換しないとダクトカバーが割れる可能性が高くなった証拠ですので、早めに専用の替刃(品番:DC-100MK)に交換してください。

PDをカットできるただ一つの選択肢「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-120PJ)」

トップ工業「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-120P)J は因幡電工推奨工具です。ベストパーツでは本体はもちろん「替刃(品番:DC-120PJK)」まで当日出荷です。

トップ工業の「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-120PJ)」は、スリムダクトPDシリーズと給水給湯用リフォームダクトのJDシリーズをカット対象としています。特に、学校空調工事で一気に普及した浮かし工法のPDシリーズをカットできるのはDC-120PJを措いて適当な工具はありません。ただし、残念ながらPDシリーズも140サイズは対象外です。
なお、本稿では主なテーマではありませんが、リフォームダクトJDシリーズは2枚同時カットができません。

「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-120PJ)」用替刃の品番はDC-120PJK

ダクトのバリが気になるようになったら、刃を交換しないとダクトカバーが割れる可能性が高くなった証拠ですので、早めに専用の替刃(品番:DC-120PJK)に交換してください。

オーケー器材に対応している「エアコンダクトカッター(品番:ADC-101)」

MCCの「エアコンダクト用カッター(品番:ADC-101)は因幡電工推奨工具です。ベストパーツでは本体はもちろん「替刃(品番:ADCE101)」まで当日出荷です。「エアコンダクト用カッター(品番:ADC-101)」は、因幡電工・パナソニック電工・イノアックに加えて、オーケー器材のダクトカバーもカット対象としている点が魅力です。ダイキン工業製のエアコン設置が多い方はこちらをオススメいたします。

因幡電工のMDシリーズもカット対象ですが、底部とふた部を別々に切断しなければいけない点にご注意ください。

「エアコン用ダクトカッター(品番:ACD-101)」用替刃の品番はADCE101

ダクトのバリが気になるようになったら、刃を交換しないとダクトカバーが割れる可能性が高くなった証拠ですので、早めに専用の替刃(品番:ADCE101)に交換してください。

エアコンダクト用カッターの基本的な使用方法

カンタンすぎてカチャカチャと凄い速さでカットすることができます。しかし、相手は樹脂ですから一気に強い力を加えると割れてしまいますので、始めと終わりを慎重に作業してください。なお、樹脂が硬化していて割れやすい冬期間は試し切りをしてください。割れてしまう場合はさらにゆっくり切断するか、ダクトの切断部を暖めてから切断して下さい。

まとめ

エアコンダクトはエアコンダクト用カッターを使用すると早くきれいにカット作業が進みます。MDシリーズを使う機会が多い方は「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-100M)」、PDシリーズを使う非住宅が多い方は「エアコン用ダクトカッター(品番:DC-120PJ)」、ダイキン工業が支給するエアコンダクトを使う機会が多い方は「エアコンダクト用カッター(品番:ADC-101)」をオススメします。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!