【膨張タンク固定ブラケット】でラクラク壁掛け設置

密閉式温水暖房システムを構築する際にかかすことのできない膨張タンク。形状は代表的な俵型や盤型、箱型など一様ではありません。設置に際しては、アングル金具で架台を製作したり、A型ブラケットを2本用意して乗せたり、床下にそのまま転がすこともあり様々です。本稿では膨張タンクをカンタンに壁面に取付けできる「膨張タンク固定ブラケット」を紹介します。

膨張タンク専用の設計でシンプル、コンパクト

「膨張タンク固定ブラケット(品番:V50930C)」は膨張タンクを壁面に固定するために開発された専用品です。壁面に接する部分は約100mm角とコンパクトで、付属のボルトを使い固定するだけで設置が完了します。現地でアングル金具などで架台を組み上げる必要がなく、大幅な施工時間短縮を実現します。

スライド機構で前後の芯ずれを簡単に解消

約90mmの範囲で芯ずれを吸収

膨張タンクを接続する全面のステーは壁面から150mm~240mmの範囲でスライドし、前後の芯ずれを解消します。

品番 入数 基準価格
V50930C 1 ¥3,550

袋ナットアダプタ同梱で膨張タンクとの接続も簡単

3/4の袋ナットが同梱。オス側がGねじではなくRねじであることが残念。

「膨張タンク固定ブラケット(品番:V50930C)」には袋ナットアダプタが同梱されており、膨張タンクと袋ナットで接続することができ、狭いスペースでも膨張タンクの取付が簡単です。

40Lタンクまで対応する安心の強度

木造壁用のコーチボルトとコンクリート壁用のプラグが同梱

シンプル、コンパクトながら最大荷重90kgまで対応する強度があり、多くの現場で使用することができます。

壁面への固定は、コーチボルトとプラグが付属しているので安心です。最大荷重を発揮させるために壁面の強度の確認を忘れず行う必要があります。

まとめ

密閉式温水暖房システムを構築する際にかかすことのできない膨張タンクですが、これまで設置に際しては、アングル金具で架台を製作したり、A型ブラケットを2本用意して乗せたり、現場での工夫が必要でした。膨張タンクの壁面固定専用に開発された「膨張タンク固定ブラケット(品番:V50930C)」は約100mm角とコンパクトかつ、付属のボルトを使い固定するだけで設置が完了する圧倒的な施工時間の短縮が期待できます。まだお使いになられていない施工業者様はぜひお試しください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大宮彰大

大宮彰大

営業部所属:ベストパーツ株式会社
2008年入社(33歳)
温水暖房分野を担当し2013年4月完成のベストパーツ株式会社社屋の冷暖房部材選定を行う。
MAIL:omiya.shota@best-parts.jp
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU