こぼれた油がグングン吸い付く吸着マット

灯油は揮発性がありますが、アルコールとは違い揮発しにくく室内などにこぼしてしまうと匂いが残ってしまいます。また、こぼした場合の対処としてはウエス、ペーパーウエス、新聞紙等で拭き取ることが多いのではないでしょうか。本稿では、こぼした油だけを吸いとってくれる「ピロオイルセーバー」、4.8ℓの油を吸着してくれる「オイルガード」、ドラム缶の注ぎ口や天板にこぼれた油を吸着してくれる「ドラム缶用マット」の3種類の吸着マットをご紹介します。

ウエスに比べ吸着量、吸着スピードに優れる吸着マット

「ピロオイルセーバー(品番:POS-1)」は、自重の6~7倍の吸収量で約30秒以内に完全吸収してくれます。「オイルガード(品番:FY-100)」は4.8Lの液体を吸着し、裏面のコーティングにより吸着した油を逃しません。また、ドラム缶の注ぎ口や天板など、油の垂れ落ちを吸収してくれる「ドラム缶用マット(品番:YT0040)」などそれぞれに特徴を持っており、ウエスやペーパー等とは比較にならない吸着量、吸着スピードで油の吹きこぼれ処理の効率アップにつながります。

油だけを吸着してくれる「ピロオイルセーバー」

「ピロオイルセーバー(品番:POS-1)」は1枚から当日出荷です。

ピロオイルセーバーは、水は吸わず、油のみ吸い取ります。吸着量も自重の6~7倍の約650~700gの油を吸い取ることができますので、雨の中での油の吸着処理にオススメです。

品 番 本体サイズ(mm) 吸着量(g) 基準価格
POS-1 W500×D500×H3.3 650~700 ¥300

吸収した液体を逃さない「オイルガード」

「オイルガード(品番:FY-100)」は1枚から当日出荷です。

オイルガードの表面は4.8ℓの液体を吸収し、裏面はコーティングにより吸収した液体を逃さない仕様になっており、作業後には、表面を内側にして折りたたんで持ち運ぶことができます。よって、玄関内、灯油タンク廻り等の流出箇所が少し広い場所での油吸着処理に最適です。

品 番 本体サイズ(mm) 吸着量(ℓ) 基準価格
FY-100 W1000×D1000×H3 4.5 ¥1,600

ドラム缶の天板の油を吸収「ドラム缶用マット」

「ドラム缶用マット(品番:YT0040)」は1枚から翌々日の出荷です。

ドラム缶用マットは200ℓドラム缶の注ぎ口や天板の垂れ落ちた油を吸収し、きれいな状態を維持することができます。よって、ドラム缶より直接給油されているお宅にオススメです。

品 番 本体サイズ(mm) 吸着量(ℓ) 基準価格
YT0040 直径550×4 1,5 ¥450

まとめ

雨の中での吸着処理には、「ピロオイルセーバー(品番:POS-1)」、玄関先やオイルタンク廻り等の少し流出範囲が広い場合には「オイルガード(品番:FY-100)」、200ℓドラム缶の注ぎ口や天板の垂れ落ちた油を吸収してくれる「ドラム缶用マット(品番:YT0040)」などの吸着処理箇所別に使用することで、ウエス、ペーパーウエスに比べて吸着量、吸着スピードに勝りますので、灯油の吹きこぼれ処理には欠かせないアイテムです。是非この機会に準備しておいてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU