ねじ加工不要!ねじ無し鋼管(ぼうす管)用メカニカル継手とは!?

給湯器の入れ替え工事などで既存配管が折れたり、腐食により不具合箇所の切断が必要になったり、バルブが固着し外れず切断が必要になったりといった「ねじを切り直さなければならない現場」に直面したことはありませんか?

今回はそんな困りごとの解決方法を提案していきます。

CKMAジョイント

CKMAソケット(コート) CKMA-S13

ねじ切り加工不要

直接ぼうず管に施工できます。

現場に重いねじ切り機を持ち込み、管を外しねじを切る時間と労力を省くことが出来ます。車の荷台スペースを空けることができ整理整頓にもつながります。

今は以前に比べ軽量コンパクトなモノもありますが…

CKMAオスアダプタ(コート) CKMA-MA13

ナットを外さずそのまま挿入

ナットを外す必要が無くパイプをそのまま挿入出来ます。後はナットを締め付けるだけで施工完了。

ナット内部にはロックリングやワッシャー、ゴムパッキンといった重要部品が入っています。これらを先にパイプに取り付ける必要が無いため省施工です。又、ナットを外す必要が無いため重要部品を紛失することもなく安心安全な施工を可能にしています。

CKMAエルボ(コート) CKMA-L13

3管種兼用

鋼管・塩ビ管・ポリエチレン管に適用します。

適用管種が多い上、鋼管と塩ビ、鋼管とポリエチレン管といった異種管の接続ができるので汎用性の高い継手と言えます。

CKMAメスアダプタ(コート) CKMA-WA13

可とう性がある

ゴムパッキンで止水しているため管の振動、伸縮を吸収することが出来ます。庭作業で誤って管にぶつかったり不測の事態で漏水するリスクを低減してくれる継手です。

給湯器の入れ替え工事等で多少の芯ずれ配管の接続も可能となるので配管のやり直しといったこともありません。

CKMAチーズ枝部ねじ付(コート) CKMA-T13

構造

CKMAジョイント 構造写真

継手内の構造は上の写真のようになっておりますが、ナット等は取外す必要がなく、そのままパイプを挿入できますのでなかなか目にする機会はないかもしれませんね。

まとめ

ねじを切り直す必要がある現場にはCKMAジョイントをおススメします。

・ねじ切り加工不要

・ナットを外さずそのまま挿入

・3管種兼用(鋼管・塩ビ管・ポリエチレン管)

・可とう性がある

省施工で安心確実な施工ができる便利継手です。

 

ベストなパーツでは、施工業者様の疑問やお困りごとの解決のお手伝いをさせて頂きます。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
高島秀樹

高島秀樹

資格取得:給水装置工事主任技術者
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!