頑固な汚れもおススメの油脂洗浄剤で解消できるPRO向け商品をご紹介!

飲食店や食品工場、厨房の頑固な汚れに困っているとご相談を受け、弊社取り扱い油脂専用洗浄剤をご紹介したところご満足いただけたため、皆様にもご紹介したいと思いました。一般に販売している油脂洗浄剤では汚れが落ちにくい、時間がかかるなどとご意見お持ちの方もいらっしゃいます。そこで今回はベテランが使用する油脂専用洗浄剤をご紹介します。

油脂専用強力クリーナー

油汚れ専用強力クリーナー(スーパーブレークアップTG)

【性状】・・・アルカリ性液体【主成分】界面活性剤、水酸化ナトリウム、溶剤、増粘剤

フライヤー、オーブンまわりの焼き付いた油汚れをすっきり落とします。粘性のある洗剤が垂直面の汚れにもしっかり浸透、強力に分解します。フォームタイプの洗剤と専用スプレーで、洗剤の飛び散りを防ぎます。使い易いトリガータイプなので、洗剤が手に付かず手荒れを防ぎます。

【使用方法】・スプレーノズル先端のストッパーをあけ20~30㎝離してスプレーします。・軽い汚れで約30秒、焼き付いた汚れで1分以上放置してください。・汚れが浮き上がったらナイロンたわし・スポンジなどでこすり汚れを落とします。・流水で十分すすぎ濡れたタオル等で拭き上げてください。

【ご注意】食器・ガラス類・野菜などの食べ物には使用しないでください。

油脂専用強力クリーナー(ブレークアップS)

【性状】アルカリ性液体【主成分】界面活性剤、安定化剤、溶剤、けい酸塩

ラード、ヘッド、食用油などの落ちにくい油脂類の汚れをすばやく落とす油脂専用強力クリーナーです。シリケート緩衝作用により、液の老化を防ぐので洗浄力がいつまでも維持され、しかも高濃度なので経済的です。10~50倍の希釈で使用します。強力な脱脂力、洗浄力で、すばやく完全に頑固な汚れを落とします。キッチン内のさまざまな汚れの洗浄。

【標準機尺倍率】

・ひどい汚れには・・・10倍~20倍に希釈・普通の汚れには・・・20倍~30倍に希釈・軽い汚れには・・・30倍~50倍に希釈し使用します。

【使用ポイント】40~50℃の温水を使用するとより効果的です。・洗浄後は温水か水ですすぎ作業を行ってください。

【ご注意】食器・ガラス類・野菜などの食べ物には使用しないでください。

グリスフィルター用洗浄剤(ショウクリーナーグリスクリン)

 

【性状】強アルカリ性液体

【標準機尺倍率】洗浄剤を10倍程度に清水で希釈し使用して下さい。

【使用方法】汚れたグリスフィルターを約30分間程度洗浄容器に付けて下さい。・汚れが浮き上がりましたら流水で洗い流してください。(汚れの程度によっては農奴と洗浄時間を調整して下さい)

【ご注意】食器・食品の洗浄には使用しないで下さい。

まとめ

汚れを落とす際、アルミのたわし等を使用すると汚れが落ちたように見えますが、素材を傷つけ、傷ついた場所に汚れが入りやすく同じ事を多く繰り返すことになります。専用の洗浄剤を使用する事により表面に傷を付けずに汚れを落とす事が可能ですので、洗浄剤を使用する事をおススメします。その他洗浄剤も掲載しているベストパーツonlineをご活用して時間を有効に、素材に傷つけないお求めの油脂洗浄剤確認をしてみてはいかがでしょうか!

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!