ルームエアコンに使うならコレ!TASCO真空ポンプセット

「ルームエアコンの取り付けだけで、ガスの充填や回収はしないんだけど何を揃えればいいの?」と施工業者様に聞かれる時、オススメするのが「TASCOの真空ポンプ 真空ゲージ付セット」。マニホールド・圧力計・連成計・赤や青のチャージホースも要りません。

セット内容

①真空ポンプ TA150SB-2

②真空ゲージキット TA142MK

③バルブ付チャージホース TA132AA-3

④真空ポンプケース TA150CS-21

真空ポンプケースに①~③が同梱しています。それぞれご紹介します。

①真空ポンプ TA150SB-2

軽量(4.3Kg)コンパクト(W100xH170xD260mm)なツーステージローター搭載の真空ポンプで真空到達度は38ミクロン、3HP程度までのルームエアコンにご使用いただけます。吸入ポートは5/16ですが、5/16メスx1/4オスのアダプターを付属おり、R12/R22/R410A/R32/R404/R407C/R134a等の冷媒にご使用いただけます。

②真空ゲージキット

ゲージ外径はφ40とコンパクトで、真空ポンプに取り付けたままケースに収納できます。真空計は、0~-0.1Mpaまでのフルスケール表示なので見やすく作業が快適です。

 

連成計の0~-0.1の目盛幅と比較するとよく分かりますよね。

 

③バルブ付チャージホース

L=92cm 接続口口径 5/16

TASCOのチャージホースは、独自の4層構造により、5.5Mpaの高耐圧でも使用可能にし、しかも柔らかで作業しやすいホースです。

R410Aは高圧の為、ホース内のガスを一気に放出するとホースが踊り怪我の原因になる恐れがあります。安全の為、先にバルブを閉じてからホースを外しましょう。

まとめ

エアコン取り付けの際は必ず、エアパージではなく真空ポンプによる真空引きをしましょう。又、ゲージが下がったから終わりではなく、乾燥時間も考慮して作業をしてください。

今回ご紹介したセットは、単品でもご購入いただけます。ベストパーツOnlineでご確認下さい。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!