落雪による排気トップの破損を回避する「Φ60耐雪トップセット」

冬になると心配になるのが北側に設置している設備の屋根からの落雪による破損です。中でも排気トップは外壁面から突出しているので影響を受けやすく、破損すると給湯器が正しく動作しないため、すぐに駆けつけて交換作業を行う必要があります。本稿ではそんな緊急事態を未然に防ぐΦ60FE式ガス・石油給湯器用に開発された「耐雪トップセット」をご紹介します。

※今回の記事は2019年12月3日に公開した記事ですが、修正し2020年11月20日に再度公開しました。

ベストパーツオンラインショップ

薄型構造で全メーカーに使用できる耐雪トップセット

「耐雪トップセット」はエルボトップと比べ薄型設計されており落雪による破損や歩行者の衝突による事故を回避することができます。もちろんJIA(財団法人日本ガス機器検査協会)認証品なので、あらゆるΦ60FE式ガス・石油給湯器と組み合わせて使用することができます。

飛び出し寸法を短く抑えた薄型構造

「耐雪トップセット」の最も大きな特徴は飛び出し寸法です。従来から使用されているエルボトップは約176㎜突出するのに対して「耐雪トップセット」は69㎜と約60%も薄型に設計されています。さらに先端は丸みを帯びた形状で着雪による排気不良も防ぎます。

φ60耐雪トップ

「φ60耐雪トップセット(標準型)」は1セットから当日出荷!

耐雪トップセットの寸法図。飛び出し寸法は69mm。

φ60エルボトップ

 

「φ60FEエルボトップセット(標準型)」は1セットから当日出荷!

飛び出し寸法は176㎜と長く、落雪をまともに受けてしまいます。

品 番 締付範囲 フランジ外径 基準価格
SKP60S 150~250 φ150 ¥4,350

抜け防止機構は多くの給湯器に嵌合するSKP方式

抜け防止機構は多くの給湯器メーカー様が採用している「NKP方式」と互換性がある、「SKP方式」を採用しているので、すべてのΦ60FE式ガス・石油給湯器に嵌合します。

耐雪トップセットのラインナップ

φ60 FE耐雪トップセット(標準型)

「φ60耐雪トップセット(標準型)」は1セットから当日出荷!

外壁への固定方法は、従来のエルボトップと同様に排気筒をクルクルと回し、「耐雪トップセット」と一体になっているフランジで外壁を挟み込み固定します。既存の排気トップから交換する際には、フランジ外径に注意が必要です。というのも、一般的なエルボトップのフランジ外径がΦ150なのに対して耐雪トップはΦ134と小さくなっているからです。締付範囲は従来同様150㎜~250㎜です。この耐雪トップのねじ部にも特監法に基づき「ALGCロックウール(品番:ALGC5020)」を必ず取り付け断熱してください。

品 番 締付範囲 フランジ外径 基準価格
SKP60T 150~250 φ134 ¥7,400
φ60 FE耐雪トップセット(直出型)

「φ60耐雪トップセット(直出型)」は1セットから当日出荷!

「φ60 耐雪トップセット(直出型) (品番:SKP60TW)」は屋内機器に接続する高さを150㎜~170㎜の範囲でスライドさせることができます。ユーティリティに給湯器を設置して、直ぐ後ろの外壁に耐雪トップを設置する場合に便利です。

品 番 締付範囲 フランジ外径 基準価格
SKP60TW 150~250mm φ134 ¥9,110

まとめ

屋外壁面から突出している排気トップは雪の影響を受けやすく、破損した場合、すぐに駆けつけて交換作業を行う必要があります。「耐雪トップセット」はエルボトップと比べ薄型設計されており落雪による破損や歩行者の衝突による事故のリスクを回避することができます。冬場のお客様の生活を豊かで安定したものにするために「耐雪トップセット」に交換されることをオススメいたします。

  • シェア
  • twitter

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU