FFストーブ、給排気筒延長管のメーカー別サイズ

急ぎの現場で管材店やホームセンターから買ってきたFFストーブ用給排気延長管やエルボが取り付けできない!

FFストーブメーカーの仕様書通りΦ40で手配したのに・・・現場で取り付けてみたら接続できなくて困った!

そんな経験はないでしょうか?

ベストなパーツでは、そんなお悩みを解決いたします。

FFストーブ用排気筒各部名称

 

A 差込側(オス側)

B 受口側(メス側)

C 有効長

D 挿入長

E ストッパービード

F Oリングビード

給排気筒延長って何?

給排気筒の内径はそのままに、機器メーカーの延長許容長さ※注1まで継ぎ足すことを

給排気延長と言います。

いざ住んでみると

・子供が室外の排気トップに触れてやけどをする恐れがある。

・積雪が多い年に、排気トップが雪に埋もれてしまった。

・換気扇が排気を吸い込み家の中に入ってきた。

などの事由で給排気延長をすることになってしまうのです。

また、積雪の多い地域に住まいの方が1階の部屋にFFストーブを設置する場合には、給排気トップを積雪より高い位置に取り付けることになるので必ず延長しなければなりません。

※注1 FF式石油ストーブは、3m3曲がり以下、FF式ガスストーブは4m3曲がり以下で給排気延長してください。(標高および機種により変わりますのでご注意ください)

メーカー別延長排気管おすすめサイズ

FFストーブメーカー:コロナの延長排気管サイズ

➀コロナのカタログに【Φ40mm(差込側Φ40×受口側Φ41)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SF】から始まるΦ41サイズの部材が適合します。

Φ41給排気延長セット

②コロナのカタログに【Φ50mm(差込側Φ50×受口側Φ51)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SB】から始まるΦ50サイズの部材が適合します。

Φ50給排気延長セット

FFストーブメーカー:サンポットの延長排気管サイズ

➀サンポットのカタログに【Φ34mm(差込側Φ34×受口側Φ35)】】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SC】から始まるΦ35サイズの部材が適合します。

SC110 Φ35伸縮パイプ

②サンポットのカタログに【Φ40mm(差込側Φ40×受口側Φ41)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SF】から始まるΦ41サイズの部材が適合します。

③サンポットのカタログに【Φ50mm(差込側Φ50×受口側Φ51)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SB】から始まるΦ50サイズの部材が適合します。

FFストーブメーカー:トヨトミの延長排気管サイズ

➀トヨトミのカタログに【Φ39内径(Φ40外径)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SA】から始まるΦ40サイズの部材が適合します。

②トヨトミのカタログに【Φ40内径(Φ41外径)】と記載されている給排気筒には、ベストパーツ品番の【SF】から始まるΦ41サイズの部材が適合します。

 

FFストーブの排気延長は、まずサイズを確認後、必要な延長距離に応じた伸縮パイプと曲げ角度に応じたエルボを選定します。次に総延長距離に必要な取付金具を算出してください。最後にストーブから給排気トップまでの距離にあわせて断熱カバー、給気ホース、通電用リード線を用意します。その際、給気ホースの両端につける給気ジョイントまたは給気エルボの選定も忘れずに。ベストパーツでは、給気ホースと通電用リード線はFFストーブに付属されているものを破棄して継ぎ目なしで施工されることをお薦めしております。

参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!