古い暖房設備の既設銅管から架橋ポリ配管への変換方法3選

床暖房やセントラルヒーティングの配管材料として利用されることが多かった銅管。しかし、最新の熱源機や暖房端末は架橋ポリエチレン管を前提として設計されている機種が増えており、既設の銅管がそのまま生かせるか心配です。本稿では既存の銅管と架橋ポリエチレン管の変換方法を3つご紹介します。

※2019年2月12日に公開し、2020年5月29日に加筆した記事を2022年1月6日に校正し直して再度公開しました。

ベストパーツオンラインショップ

場面により使い分けたい変換方法

暖房配管の多くは床下などの隠蔽部を通り、熱源機と放熱端末を繋いでいます。屋外の広い空間で作業できる場合ばかりではなく、床下や壁際など作業しずらい場合や、導入されている熱源機や放熱端末の種類により接続方法が異なることもあります。場面に応じた3つの変換方法を覚えておけば施工がスムーズに行えます。

火を使えるならロウ付継手で一発変換

樹脂管用ロウ付ジョイント

銅管から一発で変換できる樹脂管用ロウ付ジョイントは当日出荷!

まず、古い既設銅管にロウ付けができる状況であれば、とっても安価な樹脂管用ロウ付ジョイントをオススメしています。既設の銅管に直接ロウ付けしてから架橋ポリエチレン管を挿入します。この手順ですと継手にスムーサーをかけることができませんが、ロウ付けの前に樹脂管を挿入してしまうとカートリッジ式バーナの熱が暖房用架橋ポリエチレンパイプの劣化を促進してしまう可能性があるので注意が必要です。よって、架橋ポリエチレン管は、バーナではなくお湯で温めてから挿入してください。

品 番 銅管側 架橋ポリ側 基準価格
XL7-8 φ8 7A ¥440
XL7-9 φ9.52 7A ¥520
XL10-9 φ9.52 10A ¥520
XL10-12 φ12.7 10A ¥580

フレアツールがあるならフレアメスアダプタでRc1/2に変換

フレアメスアダプタ

フレアメスアダプタ(Rねじ)は当日出荷!

品 番 銅管側 ねじ 基準価格
FJW-0915R 9.52フレア R1/2 ¥1,170
XPEオスジョイント

暖房用架橋ポリエチレン管をタケノコ接続する「XPEオスジョイント(品番:XPE-M137)」は当日出荷!

品 番 樹脂管側 ねじ 基準価格
XPE-M137 7A R1/2 ¥550
XPE-M1310 10A R1/2 ¥610

次に安価なのが古い既設銅管にフレア加工して「フレアメスアダプタ」を用いる方法です。フレアツールを所持されていることが前提となりますが、既設のφ9.52銅管にフレアを切り直してから「フレアメスアダプタ」を用いてRc1/2に変換してください。この先には、例えば「XPEオスジョイント」をつないでから暖房用架橋ポリエチレンパイプをタケノコ部に挿入する方法を取ることが可能です。なお、新たな熱源機と架橋ポリエチレン管との接続は「フレア樹脂管ジョイント」を用いればカンタンです。

リング式継手でRねじに変換

リング式ハーフユニオン
OS-138

火を使わず銅管をねじにする「リング式ハーフユニオン(品番:OS-138)」は当日出荷!

品 番 銅管側 ねじ 基準価格
OS-138 9.52リング式 R1/2 ¥570
OS-139 12.7リング式 R1/2 ¥570
OS-140 15.88リング式 R1/2 ¥600
OS-287 22.22リング式 R1/2 ¥1,120
カポリ2🄬メスアダプタ

「カポリ2🄬メスアダプタ(品番:KSJ2-1310C)」は当日出荷!

品 番 銅管側 ねじ 基準価格
KSJ2-1310C 9.52リング式 R1/2 ¥1,350
KSJ2-1313C 12.7リング式 R1/2 ¥1,430
KSJ2B-1316C 15.88リング式 R1/2 ¥1,880
KSJ2B-2016C 22.22リング式 R1/2 ¥1,980

火が使えないといったロウ付を避けなければならない状況やフレアツールをお持ちでない場合は、古い既設銅管をリングで挟み込み固定する「リング式ハーフユニオン」を用いてRねじに変換することをオススメいたします。その先には、例えば、「カポリ2🄬メスアダプタ 」暖房用架橋ポリエチレンパイプをカシメて接続します。対応サイズが多いので古い現場に多く見られるセントラルヒーティングの敷設銅管を活かす施工方法として便利です。また、カポリ2🄬は、暖房用架橋ポリエチレンパイプだけでなくO2ストップパイプにも接続できるので密閉式暖房システムにも使用できます。

番外編:銅管をそのままCH接続へ変換する

フレアCHジョイント

銅管をCHに変換する「フレアCHジョイント(品番:CHJ9)」は当日出荷!

熱源機の交換に伴い、熱源機本体との接続がCH式に変更になることがあります。その場合、銅管の長さが十分にあれば、既設の銅管にフレア加工し「フレアCHジョイント(品番:CHJ9)」を使うことでカンタンに変換して接続することができます。

品 番 銅管 CH 基準価格
CHJ9 Φ9.52フレア オス ¥980

まとめ

既設の床暖房やセントラルヒーティングの古い銅管を、架橋ポリエチレン管に変換するにはロウ付継手、フレア継手、リング式継手の3つの方法があります。なかでも、「樹脂管用ロウ付ジョイント」は、ロウ付が許される現場に対しては、ラインナップが豊富で部材費用も安価で接続箇所が少ないオススメの部材です。ただし、密閉式暖房システムの場合は、暖房用架橋ポリエチレンパイプではなくO2ストップパイプを接続しなければならないため、「リング式ハーフユニオン」でRねじに変換した先にはカポリ2🄬を用いてください。

ベストパーツオンラインショップ

関連する記事

  1. 確認しておきたい。銅管のロウ付け術
  2. 省エネと快適を両立する床暖房用温水マット 「エクセルソーレ45」徹底解剖
  3. 床暖房のシックハウス症候群対策に有効な接着剤「オートンアドハー8500」
  4. 最新!温水暖房用架橋ポリエチレンパイプの選び方
  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大宮彰大

大宮彰大

営業部所属:ベストパーツ株式会社
2008年入社(33歳)
温水暖房分野を担当し2013年4月完成のベストパーツ株式会社社屋の冷暖房部材選定を行う。
MAIL:omiya.shota@best-parts.jp

RELATED- 関連記事 -

関連記事一覧

NEW ENTRY- 新着記事 -

新着記事一覧
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU