仕様変更された迅速継手。ソケット・ガス専用プラグ・ガス機器用スリムプラグの最新事情

今や移動設置型ガス燃焼機器の接続の主役は間違いなく迅速継手です。カチッと音がするまで差し込むだけで、確実にガス漏れ防止ができるため利用シーンが広がっています。ただ、すべてのガス器具やガス栓が迅速継手で接続できるわけではなく、分かりにくい側面もあります。さらに、安全性の向上や昨今の原材料高騰などの影響も加わり仕様変更や統廃合が行われています。本稿では、φ9.5ホースエンド接続のガス燃焼機器やガス栓の安全性を高めるソケット・ガス栓用プラグ、ガス機器用スリムプラグの最新事情をご紹介いたします。

※この記事は2018年12月12日に公開し、2020年10月15日に新商品を追加して再公開しましたが、仕様変更と統廃合に伴い2021年12月29日に再々公開しました。

さらに安全性が高まった迅速継手

従来のガス燃焼機器やガス栓の接続口は、φ9.5ホースエンドを使っていました。しかし、両端迅速継手付のいわゆる「ガスコード」を前提としたガス燃焼機器と、どちらでも接続できるガス栓が混在し、境界があいまいになっています。そこで、消費段階の事故を無くすために使用していただきたいのがソケット、ガス栓用プラグ、ガス機器用スリムプラグです。これらは、今期も「正しい接続しかできないようにする」仕様変更が実施されております。

ガス栓のΦ9.5ホースエンドを変換する「ガス栓用プラグ」

図1:ガス栓のホースエンドの赤線が隠れるまで十分に差し込んでから、しっかりと固定してください。

ガス栓用プラグはホースエンドへの取付方法が見直された
従来品 現行品 変更理由
QGP10

変更なし
JG100C(R)

JG102E(R)

安全性向上の為の統廃合
JG101C(R)

「ガス栓用プラグ(品番:QGP10)」は使い勝手が抜群

「ガス栓用プラグ(品番:QGP10)」は1個から受注当日出荷しております。

品番 メーカー 接続 基準価格
QGP10 光陽産業 φ9.5ホースエンド ¥1,290
「ガス栓用プラグ(品番:QGP10)」を使用すれば、接続口がΦ9.5ホースエンドタイプのガス栓をプラグに変換することができます。

コストダウンには「ガス栓用プラグ(品番:JG102ER)」

「ガス栓用プラグ(品番:JG102ER)」は1個から受注当日出荷しております。

品番 メーカー 接続 基準価格
JG102ER ハーマン カチット ¥1,050

「ガス栓用プラグ(品番:JG102ER)」は、「ガス栓用プラグ(品番:JG101CR)」と「ガス栓用プラグ(品番:JG100CR)」の安全性を更に高めています。

ガス機器のΦ9.5ホースエンドをスリムプラグに変換する「器具用スリムプラグ」

図2:ガス機器にガス栓用スリムプラグを接続する際は、ガス機器のホースエンドの赤線が隠れるまで十分に差し込んでから、しっかりと固定してください。

「器具用スリムプラグ(品番:QKP06)」は使い勝手が抜群

「器具用スリムプラグ(品番:QKP06)」は1個から受注当日出荷しております。

品番 メーカー 接続 基準価格
QKP06 光陽産業 φ9.5ホースエンド ¥920

「器具用スリムプラグ(品番:QKP06)」を使用すれば、接続口がΦ9.5ホースエンドタイプの器具をスリムプラグタイプに変換することができるのでガスコードの接続が可能になります。

「器具用スリムプラグ(品番:JG501CR)」は止め輪が必須

「器具用スリムプラグ(品番:JG501CR)」は1個から受注当日出荷しております。

品番 メーカー 接続 基準価格
JG501CR ハーマン φ9.5ホースエンド ¥890

「器具用スリムプラグ(品番:JG501CR)」は、スリーブを引きながらΦ9.5ホースエンドに差し込んでスリムプラグに変換します。器具のΦ9.5ホースエンドの赤い線が見えない事を確認の上、ユーザーにスリーブが引かれないように同梱されている止め輪を本体の溝に差し込む必要があります。

 

ゴム管のガス栓側をソケットに変換する「ゴム管用ソケット」

図3:都市ガス用ソフトコードまたはLPガス用ゴム管は、赤い線まできっちり差し込んでください。なお、必ず「ゴム管止め」で抜け止め処理をしてください。

シングルシール仕様にも赤線を追加し安全性を向上
従来品 現行品 変更理由
QGS10

変更なし
JG200C(R)

JG200E(R)

安全性向上の為の変更

(視認性向上)

念には念をの「多重シールゴム管用ソケット(品番:QGS10)」

「ゴム管用ソケット(品番:QGS10)」は1個から受注当日出荷しております。

品番 メーカー 接続 基準価格
QGS10 光陽産業 φ9.5ゴム管 ¥1,140

「ゴム管用ソケット(品番:QGS10)」を使用すれば、プラグタイプのガス栓とLPガス用ゴム管都市ガス用ソフトコードを接続することが可能になります。接続部が可変するSL兼用型なので、在庫を従来の半分に削減できます。さらに、多重シール構造になっているため、万が一メインシールに髪の毛などの異物が付着してもガス漏れの心配がありません。なお、ガス用ゴム管ソフトコードとの接続部には、同梱のゴム管止め(熱収縮チューブ)に工業用ドライヤーもしくは熱湯をかけて抜け止め処理をしてください。

コストダウンには「ゴム管用ソケット(S型品番:JG200ER)」

仕様変更が実施された「ゴム管用ソケットS型(品番:JG200ER)」。

品番 メーカー 接続 基準価格
仕様変更 JG200ER ハーマン φ9.5ゴム管 ¥820

S型の「ゴム管用ソケット(品番:JG200ER)」は、旧品のJG200CRに赤線を追加して安全性を更に高めた商品です。なお、ガス用ゴム管ソフトコードとの接続部には、同梱のゴム管止め(熱収縮チューブ)に工業用ドライヤーもしくは熱湯をかけて抜け止め処理をしてください。

廃番となり市場撤退した商品

ガス機器のΦ9.5ホースエンドをソケットに変換する「器具用ソケット」は廃番

器具用ソケットは市場から無くなった
従来品 現行品 変更理由
JG400C(R)

廃止 原材料高騰伴う廃番
JG401C(R)

本記事修正前に掲載していた「器具用ソケット(品番:JG401CR)」、「器具用ソケット(品番:JG400CR)」は廃番となりました。

ゴム管の器具側をスリムプラグに変換する「ゴム管用プラグ」は廃番

ゴム管用プラグは市場から無くなった
従来品 現行品 変更理由
JG300C(R)

廃止 原材料高騰伴う廃番

本記事修正前に掲載していた「ゴム管用プラグ(JG300CR)」は原材料の高騰に伴い廃番となりました。

まとめ

移動設置型ガス機器の増加に伴い、専用の継手である迅速継手の需要が増えています。しかし、今でもすべてのガス器具やガス栓が迅速継手で接続できるわけではありません。そのため、ソケット・ガス栓用プラグ、ガス機器用スリムプラグを使って、ガス用ゴム管ソフトコードと接続する現場はたくさん残っています。種類も多く形状も似ている迅速継手の選定は意外に難しいものなのですが、安全性の向上の為の統廃合が進んだ結果、従来より選定しやすくなりました。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
日高ダイヤ

日高ダイヤ

2018年ベストパーツ株式会社入社。
皆様のお困りごとを解決させていただきます。
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU