ALCパネル用アンカーの選び方 壁掛給湯器 ビス固定編1

こんにちは!設置固定バイヤーの佐々木克仁です。

今回は「ALCパネルに一般的な木ねじやコンクリート用ビスを使用して壁掛給湯器を固定する」際に便利なアンカーをご紹介していきます。

一般的に、木ねじやコンクリート用ビス、またはノープラグビス(プラグのいらないビス)など、ALCに対応していないビスをそのまま使ってALCボードに給湯器を取付けると、引張強度が足りず給湯器が外れてしまう可能性が高まります。それを防ぐためにビスと組み合わせて引張強度を上げるのが、今回ご紹介する「プラグ」と呼ばれるアンカーです。

プラグはナイロンやポリエチレンなどの樹脂製のものや、鉛でできたタイプなど多種多様です。用途もコンクリートのみからタイル、大理石など複数の材質に対応したものもあります。そのなかでも今回は、ALCに使える樹脂製プラグ2種類に絞ってご紹介したいと思います。

1.オールプラグMG

https://www.best-parts-ec.jp/products/list.php?category_id=2013

オールプラグMG

コンクリート・ALCパネル用の樹脂製アンカーです。軽量物の固定に適しており、コンクリート用ビス木ねじコーチスクリューと組み合わせて使用します。この商品の特徴は、写真の通り大きな2枚の「羽根」が付いている事です。この羽根がALCにしっかり食い込み、ビスをねじ込んだ時にビスと一緒に共まわりする事を防ぐので、気を使わずに対象物の取付が可能です。

施工方法イメージ

強度表(MGタイプ) 出典:サンコーテクノ株式会社様

2.スマートプラグ

https://www.best-parts-ec.jp/products/list.php?category_id=2014

スマートプラグ SMT

こちらはALCパネルの他に、コンクリート、中空壁(石膏ボードや押出成形セメント板など)にも使用できる、ねじ込み式のナイロン樹脂製プラグアンカーです。多様な母材に使用できるので、プラグを母材の種類ごと持ちたくないという効率重視の方にオススメです。木ねじコンクリート用ビスコーチスクリューなどと組み合わせて使用するのはオールプラグMGと同様です。

施工方法イメージ

強度表 出典:サンコーテクノ株式会社様

製造メーカーのサンコーテクノ株式会社様のサイトでマッチング等の確認できます。

3.まとめ

その他のメーカーでは若井産業様の「ターボ」や、カールと呼ばれるALC・コンクリート用プラグなどがメージャーな商品です。エビ印でおなじみの「ロブテックス・モンゴナイロンプラグ」も有名です。各メーカーでそれぞれ特色がありますので、いろいろ試してみて最適なALC用のプラグが見つかると良いですね!

今回はボルト固定に続きビス固定のパターンでしたが、次回は「プラグを使わずビスのみで固定の場合」をご紹介させて頂きたいと思います。

ベストなパーツでは、施工業者様の小さな疑問やお困りごとの解決のお手伝いをさせて頂きます。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
Katsuhito Sasaki

Katsuhito Sasaki

2001年ベストパーツ株式会社(旧東北綜合器材株式会社)入社。2002年より営業職。分類は設置固定を担当。1976年生まれ。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!