排気筒の下り勾配を取るのに便利な吊金具のご提案

今回は『排気筒を吊下げ固定するのに寸切りボルトで高さ調整しているが、簡単に取付できる吊金具はないか』との悩みを解決していきます。

留意点として・・・ガス機器の設置工事の際、CF式ガス機器以外の横引配管を行う場合は屋外に向かって先下がりこう配とすることし、1.5~2mごとに1箇所の割合でたるみが生じないよう堅固に固定するとあります。

吊金具

ご紹介する商品は脚がスライド式になっており自在に高さ調整ができ、天井にサラビスで締め付けして蝶ねじを手締めすることで固定できる吊り金具になります。スライド幅は

130~200mm、範囲で下り勾配が容易に取れる便利な吊金具です。

3タイプを取り揃えておりますので、排気筒径によりお選び頂けます。

Φ60排気筒用GH60K

Φ80排気筒用GH80K

Φ100排気筒用GH100K

 

排気筒吊バンド・T字脚

次に紹介する商品はΦ60~120の排気筒吊バンドとスライド幅の可動域が違う吊輪用T字脚を組み合わせることにより70~280mmまでの高さ調整が可能になる吊金具です。

排気筒吊バンド

Φ60用排気筒吊バンドGH60KR

Φ70用排気筒吊バンドGH70KR

Φ80用排気筒吊バンドGH80KR

Φ100用排気筒吊バンドGH100KR

Φ110用排気筒吊バンドGH110KR

Φ120用排気筒吊バンドGH120KR

 

吊輪用T字脚

スライド幅70~95mm対応品GH95T

スライド幅105~130mm対応品GH130T

スライド幅135~210mm対応品GH210T

スライド幅205~280mm対応品GH280T

まとめ

以上とおり、簡単に高さ調整ができる吊金具のご紹介でした。

施工時間の短縮にお役立ていただければ幸いです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!