SANEIが目指す生活の泉。日常使いの混合栓が美しく、さらに使いやすくリニューアル。

手洗いの意識の高まりを受け、玄関にも手洗いスペースを設ける家づくりが注目を集めています。これまで手狭だった日本の住宅の質的改善が進み、水栓を使うシーンが増えていくと考えるSANEI。高級ラインはミラノサローネでも一目置かれる存在ですが、いよいよ汎用ラインのデザインと使い勝手をレベルアップしました。

いよいよ汎用ラインのレベルアップが始まった

一度は泊まりたいラグジュアリーホテルへの採用で話題を呼ぶSANEI。贅沢な空間に最適化したデザインを形にすることで他社水栓の先を行くユーザー体験を提供してきました。一方で、一般的な戸建住宅や集合住宅で使われている定価~5万円台の汎用ラインは、販売価格を抑える必要があり、高級ラインのように他社との違いを打ち出すことができていませんでした。今回のリニューアルでこれが解消された格好です。

バスルームの統一感を追求したシャワーヘッドとホースを汎用ラインに標準装備

図1:ライティングが映り込まないように仕上げたシャワーヘッドが美しい

これまで汎用ラインのシャワーヘッドやシャワーホースは、低価格帯に無難なアイボリーやグレー系、その上は高級感を演出するオールメッキという具合に発想がチープでした。水回りを生活の泉、憩いの泉に高めようとするSANEIは、このリニューアルで華美でないデザインで日常に馴染むように仕上げてきました。

ハンドルデザインを統一したサーモシャワー混合栓

より滑らかなボディ「サーモシャワー混合栓(商品コード:SK18141S9L)」

右が新しい「サーモシャワー混合栓(商品コード:SK18141S9L)」

図2:シンプルな造形が人気の「SK18520」に対し、優れたデザインはそのままに指先で操作が可能な形状に進化しました。

現行品番 新品番 仕様 基準価格
SK18520 SK18141S9L 一般地 ¥19,700
SK18520K SK18141KS9L 寒冷地 ¥20,660

シンプルでスリークなデザインが人気の「SK18520」シリーズが、より使いやすい形状のハンドルに改善されました。従来は吐水レバーを掴む動作が必要でしたが、新タイプ(商品コード::SK18141S9L/SK18141KS9L)は指先でのコントロールが可能になりました。ベストパーツオンラインでは、吐水パイプ170㎜の一般地用と寒冷地用をご用意しています。

シンプルモダン!「サーモシャワー混合栓(商品コード:SK181CKS9LD)」

図3:よりモダンに!「サーモシャワー混合栓(商品コード:SK181CKS9LD)」

現行品番 新品番 仕様 基準価格
SK181DC SK181CS9LD 一般地 ¥18,110
SK181DCK SK181CKS9LD 寒冷地 ¥19,060

定番モデル「SK181」シリーズは、本体はそのままにシャワーホースとシャワーヘッドをモダンなタイプに再セットしております。こちらも一般地用と寒冷地用をご用意しております。

シングルシャワー混合栓は操作性が向上

「シングルシャワー混合栓(商品コード:SK170S9L19)」

図4:レバー形状の見直しでさらに使いやすくなった「シングルシャワー混合栓(商品コード:SK170S9L19)」

現行品番 新品番 仕様 基準価格
SK170-LH SK170S9L19 一般地 ¥16,030
SK170K-LH SK170KS9L19 寒冷地 ¥16,760

一つのレバーで吐水量調整とミキシングが可能な「シングルシャワー混合栓」も、シャワーホースとシャワーヘッド、さらにレバー形状が変更になって生まれ変わりました。オールメタル調で高級感が一気に増した印象です。サーモシャワー混合栓よりやや安価なため、予算の少ない現場やサーモまで必要ないというユーザーにはオススメです。

ツーバルブシャワー混合栓は清潔感のあるホワイトで統一

ツーバルブ混合栓のリニューアルポイントは、①樹脂パーツの色変更(グレー→ホワイト)、②シャワーヘッド、シャワーホースのデザインと色変更、③切替レバーのデザイン変更、④断熱吐水パイプの形状変更です。特にシャワーヘッドは従来品に対して節水25%タイプにすることで、より省エネを訴求できる商品になりました。また、従来は落ち着いたイメージのグレー色を採用していたのに対し、新バージョンは清潔感とポップさを兼ね備えたホワイト色に統一されました。

壁出し(一時止水付)の「ツーバルブシャワー混合栓(商品コード:SK1104DW)」

図5:本体中央のレバーで止水/吐水が可能な「ツーバルブシャワー混合栓(商品コード:SK1104DW)」

現行品番 新品番 仕様 基準価格
SK1104D-LH SK1104DW 一般地 ¥11,810
SK1104DK-LH SK1104DKW 寒冷地 ¥12,620

一時止水付は切替レバーの表記や断熱自在パイプの形状もリニューアルされ、ポップさが増した雰囲気になりました。2ハンドル混合栓における湯水ミキシング時の吐水/止水作業は意外と面倒で不満が出るポイントでもありますので、サーモやシングルレバーでは予算的にちょっと厳しいという場合はこちらをオススメします。

壁出しの「ツーバルブシャワー混合栓(商品コード:SK11W)」

図6:「ツーバルブシャワー混合栓(商品コード:SK11W)」は、一般地/寒冷地兼用のため居住エリアによって品番を変える必要がありません。

現行品番 新品番 仕様 基準価格
SK11-LH SK11W 一般地/寒冷地兼用 ¥8,470
SK11K-LH

賃貸アパートなど予算がかけられない現場で今も活躍する「壁出しツーバルブシャワー混合栓」もリニューアルしました。こちらのトピックスは、ハンドルやシャワーヘッド・シャワーホースの変更はもちろんの事、従来別に設定されていた一般地用と寒冷地用を統合したことです。水抜機構のない一般地用に寄せる形になりましたが、一時止水等の機能もなく設置される場所も浴室のため、寒冷地でも問題なく使用できるのでご安心ください。

台付シャワー混合栓(商品コード:SK710-LH)

台付シャワー混合栓はピッチ102㎜/120㎜の2種類がありますので、現場に合わせてご選定ください。

現行品番 新品番 取付ピッチ 仕様 基準価格
SK710-LH SK710W 120㎜ 一般地/寒冷地兼用 ¥13,260

SK710K-LH
SK71-LH SK71W 102㎜ 一般地/寒冷地兼用 ¥13,260

SK71K-LH

台付シャワー混合栓についても、壁出しタイプと同様の変更となっております。こちらもアパート等での定番となっていますが、採用の多いホワイト系のユニットバスとの相性がより良くなったと言えるでしょう。

まとめ

ベストパーツオンラインでも人気の高い、定番の浴室用混合栓がリニューアルしました。他社水栓メーカーと比較して、高級ラインに強みを持っていたSANEIですが、いよいよ汎用ラインのレベルアップが始まります。このリニューアルを機に採用の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐々木 克仁

佐々木 克仁

2001年ベストパーツ株式会社(旧東北綜合器材株式会社)入社。2002年より営業職。分類は給水給湯を担当。1976年生まれ。
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU