これは便利!換気口用スリーブ【埋込み管】

埋込み管は、その名が示す通り、外壁に埋込むだけで換気口側と換気ダクト側の口径にピッタリ合う汎用スリーブです。スパイラル管を現場加工するのは手間ですが、塩ビパイプでは換気口側、換気ダクト側のどちらにも口径が合いません。換気口側は、施工業者様がバネ爪を跳ね上げたり、一部メーカーが高バネ爪仕様を用意していたりと塩ビパイプに対応する動きもありますがダクト側はピッタリくるものはありません。そこで今回ご紹介するのが【埋込み管】。塩ビ製ながら接続口の寸法をスパイラル管にあわせた、まさに万能スリーブです。

スパイラル管と塩ビパイプの規格は別物

まず、塩ビパイプの規格と換気部品の規格の関連性から整理していきます。よくあるのが「SU管」の規格は換気部品の規格と同一という勘違い。SU管はあくまで薄肉の塩ビパイプの規格です。その違いはきちんと理解しましょう。

φ100 φ150
内径x外径 ダクト適合 換気口適合 内径x外径 ダクト適合 換気口適合
VP管 100×114 146×165 X X
VU管 107×114 154×165 X
SU管 100×106 157×165 X X

・ダクトはパイプの外にかぶせる為、φ100、φ150共ダクトを被せることが出来ません。

・換気口はVP・VUのφ100は適合しますが、φ150ではVU管のみバネ爪を立てれば適合します。

換気口はスパイラル管を前提に設計

抜け防止のバネ爪を立てればなんとかなるサイズもありますが、スパイラル管の使用を前提に接続口径が設計されているのです。

メーカー名 呼び径 100 呼び径 150
ユニックス 97 147
宇佐美工業 97 145

SSN100S-MG  左側のスリーブ挿入部にある突起がバネ爪です。

オススメしたい対応スリーブは2種類

換気口と換気ダクトにピッタリ「埋込み管:DKPシリーズ」

「埋込み管:DKPシリーズ」は、換気用スリーブとして加工されているためφd側外径は換気ダクトの内径に、φD側内径は換気口にピッタリ。換気ダクト側も換気口側もスムーズに接続ができます。

「埋込み管」DKPシリーズ

品番 φD 内径x外径 φd 外径 L
DKP-100 99×104 99 280
DKP-150 149×154 149 280

100Φしかないが固定金具も人気が高い「KLSシリーズ」

「KLSシリーズ」は、スリーブ固定金具を柱等に固定してから給気スリーブを差し込んで施工するので施工が容易。開口部の内面にはブチルテープが貼り付けて有るので気密も保持できます。現在はφ100用のみですが、近日φ150用を発売する予定です。

給気スリーブ KSL-100 内径:φ100 外径:φ106 全長300mm

スリーブ固定金具 SLG-100 外寸174mm 穴径φ110

まとめ

「スパイラルダクトは壁厚調整が面倒だ」「塩ビパイプを使いたいがサイズ合わない」「SU管の長尺物を買ったが余って他に使い道がない」といった悩みを解決する【埋込み管】。ぜひ、一度お使いください。

ベストパーツOnlineでは夕方5時までのご注文で当日出荷いたします。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!