積載車両の法定表示義務:高圧ガスと警戒標識「危」の選び方と取り扱い商品ガイド』

積載車両の運用において、法令上の表示義務は避けて通れないテーマとなっています。施工業者やガス事業者の皆様にとって、どのような表示板や警戒標識を選ぶべきかは大変重要です。特に、着脱頻度に応じて、マグネットタイプとステッカータイプの選択が影響を及ぼします。この記事では、法定の高圧ガス標識警戒標識「危」に関する基礎知識と、それに合わせたオススメ商品を詳しく解説いたします。

※この記事は2022年12月22日に公開したものですが、新規格を加えて2023年10月16日に再公開しました。

表示板を車幅に合わせたサイズに取り替える

積載車両に高圧ガスを搭載する際の表示板は、そのサイズや取り付け方に法律で定められた基準が存在します。高圧ガス保安法第23条では、車両の安全運転や他者への注意喚起を目的として、車幅に合わせたサイズの標識の掲示が義務付けられています。具体的には、警戒標識の横寸法は車幅の30%以上、縦寸法は横寸法の20%以上とされています。この基準を遵守することで、安全な運搬が可能となります。特に、1回限りの運搬でもこの基準は変わらず、適切なサイズの表示板を使用することが必須となります。

選べる形状!「高圧ガス標識」の長方形・正方形タイプ

車両の幅にフィット!長方形タイプのマグネット&ステッカータイプ

長方形の「高圧ガス標識 」は1枚から当日出荷しております。

高圧ガス標識」は、車両の幅に合わせて選べるさまざまなサイズオプションをご提供しています。マグネットタイプは3サイズ、ステッカータイプは2サイズからお選びいただけます。また、車両の前後片方のみの交換や、特定のニーズに合わせて1枚だけのご購入も可能です。お客様の用途に合わせてフレキシブルに対応いたします。

品番 タイプ サイズ(mm) 車幅 基準価格
827-12 ステッカー 横510×縦110 1.7m以下 ¥960
826-82 横600×縦120 1.98m未満 ¥1,020
827-11 マグネット 横510×縦110 1.7m以下 2,870
826-81 横600×縦120 1.98m未満 ¥3,040
826-91 横750×縦150 1.98m以上 ¥ 3,670

万能な正方形タイプ(マグネット)

「高圧ガス標識(マグネット)(品番:827-07)」は1枚から当日出荷です。

正方形タイプの「高圧ガス表示板」は、その形状から車幅の制限なく全車両に適合します。ただし、規定により標識のサイズは最低600㎠以上必要とされています。ベストパーツオンラインでは、この要件を満たす300mm角、900㎠の「高圧ガス標識(ゴムマグネット)(品番:827-07)」を取り扱っております。

品番 タイプ サイズ 基準価格
827-07 マグネット 縦300×横300mm ¥2,690

警戒標識「危」の特徴と取り扱い商品

「警戒標識「危」」ステッカー、マグネットタイプは1枚から当日出荷です。

薬剤や可燃性燃料をはじめとする「危険物」を車両で運搬する場合、その量に関わらず「警戒標識「危」」の表示が義務付けられています。この標識は、縦横300mm以上400mm以下の正方形で、黒地に蛍光黄色となっています。また、たとえ1回限りの運搬であっても、車両の前後には必ず表示することが求められます。ベストパーツオンラインでは、この規定をクリアする縦横300mmの「警戒標識「危」(マグネット)(品番:827-81)」「警戒標識「危」(ステッカ―)(品番:827-80)」をご提供しています。

品番 タイプ サイズ 基準価格
827-81 マグネット 横300×縦300mm ¥3,090
827-80 ステッカー ¥1,540

まとめ

車両の運用において法律に従い適切な表示をすることは必須です。本記事では、積載車両に必要な高圧ガス標識警戒標識「危」に関する基本知識から、実際の商品情報までを詳しく解説しました。ベストパーツオンラインは、法令遵守をサポートし、お客様の安全な運転を心から願っています。適切な表示板や警戒標識の選び方を知り、安全かつ法令に則った運転を実現しましょう。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU