「床暖房用のアルミテープ」は絶対に必要?

「床暖房には床暖用アルミテープしか使えないの?」というお問い合わせがありました。アルミテープには、アルミガラスクロステープやアルミクラフトテープなど用途に合わせて、強度・耐熱温度・防水などの性能に違いがあります。

アルミテープ選びで着目する点

テープ選びは切れ具合などの加工性を優先される方が多いと思います。アルミテープは加工性の良さに加えて、電気をよく通す、磁気を帯びない、熱をよく伝える、低温に強い、光や熱を反射する、空気を通さないというアルミが持つ特性を付加させた実に面白い高機能製品なのです。

とはいえ、カタログレベルで明らかにされている仕様は以下4項目程度しかありません。

熱伝導率

アルミニウムの熱伝導率は鉄の約3倍ですから、急速に温めたり冷やしたりするという性質があります。そのため冷暖房設備、熱交換器、太陽温水器、また、飲料缶やエンジンなどにも特性が活かされています。実際のところアルミ自体の熱伝導率は一定ですが、より熱伝導率を高めたい場合は厚みが薄いテープのほうが適切です。

剥離紙の有無

剥離紙の有無によって作業がしやすい場合とそうでない場合があります。一般的には剥離紙がついているものが多いですが、剥がしづらい、反れてくっついてしまう、ごみが出るなどを理由に剥離紙が無い物を使用する方もいます。また、長い距離に使用する際は剥離紙が無いものを、短い距離に使用する際は剥離紙のあるものを選択することがオススメです。ご自身の作業スタイルに合った物を選定してみてはいかがでしょうか。

厚み

厚みは熱伝導率も関係しますが、作業性にも影響があります。厚みは0.05㎜を基準として、「薄い方が扱いやすい」「厚い方が貼る時に反れない」など様々な意見があり、厚さを指定して使用する方もいるようです。また、用途によって要求される強度や重量が違ってくるので現場に最も適切な製品を選定しましょう。

粘着剤

粘着剤は塩ビ系、シリコン系、アクリル系があります。速乾性があり価格競争力が高い塩ビ系、シリコーンゴム成分とシリコーンレジン成分の構成比を変化させることで使用温度範囲が広く設計できるシリコン系、アクリルモノマーを共重合することにより粘着強度を弱粘着から強粘着タイプまでコントロールできるアクリル系といった違いがあります。

床暖用アルミテープが絶対なワケ

床暖用アルミテープという言葉自体を耳にしたことが無い方もいらっしゃると思いますが、架橋ポリエチレン管を使用する床暖房には「床暖用アルミテープ」の使用が必須とされています。塩ビ系やシリコン系粘着剤に含まれている他の物質を溶かす性質を持つ有機溶剤が架橋ポリエチレン管を溶かし劣化を早める恐れがあるからです。また、有機溶剤は一般に揮発性が高いため、蒸気となっ て施工者や生活者の呼吸や皮膚から吸収されやすいので、床下に張り巡らす目的に対しては適切ではありません。

以上のことから、アクリル系粘着剤を採用している「床暖用アルミテープ」を選定してください。

「ユカダンヨウ」と印字されている床暖用アルミテープ

アクリル系粘着剤を使用しているうえ、施工前後にもそれが分かるよう「ユカダンヨウテープ」と印字しています

品 番:SFU-AT50(幅50)SFU-AT75(幅75)

厚 み:0.04㎜ 

剥離紙:有

粘着剤:アクリル系

日本国内でもっとも古くから架橋ポリエチレン管を製造している三菱ケミカルインフラテックが開発した床暖用アルミテープ。温水マットと小根太の固定に使用してください。アクリル系粘着剤であることはもとより、テープ厚0.04㎜と薄いので熱伝導効果バツグンです。

広い面積を効率良く貼れるアクリル系粘着剤を採用したアルミテープ

幅広を用意しているため、在来工法の床暖房で全面にアルミテープ貼りが必要な現場に最適です

品 番:AT3050(幅30)AT5025(幅50)AT503(幅50)AT5050(幅50)AT1050(幅100)AT2550(幅250)

厚 み:0.08㎜

剥離紙:AT503(幅50)のみ無

粘着剤:アクリル系

0.08㎜と厚みがあるため施工の際にテープが反れないアルミテープ。フリージョイントパネルなどの現場施工パネルや在来工法の床暖房で全面をアルミテープで仕上げるような現場に幅広タイプを使うと、放熱量の均一化、架橋ポリエチレン管の寿命確保、そして健康被害回避に加え、施工効率も相当良くなります。それ以外にも、前述の「床暖用アルミテープ」と同様に温水マットと小根太の固定にもお使いいただけます。

まとめ

世の中には様々なアルミテープがありますが、床暖房には、架橋ポリエチレン管に触れても安心して使用できるアクリル系粘着剤が使われている「床暖房用アルミテープ」をお使いください。

写真
品名 床暖用アルミテープ アルミテープ 耐熱シリコン粘着アルミテープ ALGC粘着テープ
品番 SFU-AT50

SFU-AT75

AT5025

AT3050

AT5050

AT503

AT1050

AT2550

AT5020L ALGC-TP2520

ALGC-TP5020

ALGC-TP7520

ALGC-TP10020

ALGC-TP12520

特徴 ユカダンヨウテープと印字があるので温水マットのアルミシートとの見分けがつきます。 床暖房にお使いいただける低価格で人気のアルミテープです。 高温での連続使用や頻繁な温度変化にも高い耐久性を発揮します。 アルミガラスクロス保温材の接合面や、加工面の補強・補修・化粧用テープとしておすすめです。
基準価格 5,160円

6,540円

900円

1,440円

1,440円

1,970円

2,850円

7,220円

4,380円 580円

1,570円

1,720円

2,300円

2,870円

長さ 100m 25、50m 20m 20m
50

75

50

30

50

50

100

250

50 25

50

75

100

125

厚み 0.04㎜ 0.08㎜ 0.085㎜ 0.14㎜
接着剤 アクリル系 アクリル系 シリコン系 合成ゴム系
引張強度 86N/25㎜ 16N/10㎜
使用温度範囲 80° 120° 260° -10~60°
剥離紙 あり あり(一部なし) あり あり
床暖房

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
日高ダイヤ

日高ダイヤ

2018年ベストパーツ株式会社入社。
1995年生まれの営業部温水暖房担当です。生まれはブラジル育ちは日本!
サンバもサッカーも出来ませんが、温水暖房についてお答えします。「こんなこと聞いてもいいのかな…」と思う質問でも気軽にご相談下さい!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!