都市ガスメーター配管には立管支持金具が最適です

都市ガスエリアでガスを使った生活をする場合、必ずガスメーターの設置が必要になります。しかし、ガスメーター配管の支持金具に悩みを抱えている都市ガス事業者様や施工業者様は、意外にも多くいらっしゃることがわかりました。本稿では都市ガス用のガスメーター配管の支持金具として最適な商品をご紹介いたします。

戸建住宅のガスメーター配管に最適! 立管支持金具「GMT-2025S」

藤井合金製作所製「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」

藤井合金製作所製の「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」は、その名の通りガスメーター配管専用の支持金具です。これ一台で都市ガス用のガスメーター配管として広く使われている被覆鋼管の20Aと25Aに適合し、芯々のピッチ130mmのメーター配管を挟み込んでメーター丸ごと固定することができます。北陸地方の大手都市ガス事業者様の指定品にもなっているこの支持金具には、以下のような様々なメリットがございます。

寸法図

材質がステンレス(SUS304)製でサビにくい!

取付例 (藤井合金製作所カタログより引用)

ガスメーター配管を固定する際は住宅の外壁に支持金具を固定することになります。その為、設置してしばらくすると雨水によるサビが配管固定金具から伝って外壁に跡が付いてしまったという経験はございませんか?この「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」は、本体はもちろん付属のビスまでも全てステンレス(SUS304)製なのでサビの心配がなく、耐久性にも優れているので長年の使用にも耐えられる設計になっています。

傾斜付で雨水の汚れを前に流す!

側面図 (藤井合金製作所カタログより引用)

外壁を伝ってくる雨水が固定金具に当たり下方向にまとめて流れることでできる黒い筋跡汚れは、とても頑固で一般ユーザーが高圧洗浄機を使った程度では落とせません。絵ではわかりにくいのですが、「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」は、壁面固定するベースプレートに95°の傾斜をつけることで垂れる雨水を壁面から離れたところに流し出すようドレン受け構造を設けています。

被覆鋼管20Aと25A兼用だから在庫半減

各部名称 (藤井合金製作所カタログより引用)

「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」のパイプバンド部分の上下を逆にしてビス止めすることで被覆鋼管20Aと25Aの適合管径を切り替えることができるので20A用と25A用の在庫をそれぞれ持つ必要がなくなります。固定もビス3本で作業の手間も最小限で、20Aでも25Aでも変わりなく使用できるような工夫が凝らされており、まさに現場の声を反映した支持金具であると言えるでしょう。ただし、メーター配管の左右で径が異なる場合には使用できませんのでご注意ください。

変形予防の工夫 (藤井合金製作所カタログから引用)

まとめ

「ガスメーター立管支持金具(品番:GMT-2025S)」は、被覆鋼管の芯々130mmの立配管を挟み込んでメーター丸ごと固定することができます。材料に錆びにくいステンレス(SUS304)を使っているうえ、ベースプレートが雨水を外壁から離れたところに流し出す設計なので雨水による黒い筋跡汚れも防止できます。また、20Aと25A兼用なので在庫も削減することができる点も魅力です。

ベストパーツオンラインショップ

関連する記事

  1. 今さら聞けない⁉被覆鋼管用PC継手の正しい施工手順
  2. レッキスのパイプマシンを使ってねじを切ろう
  3. 防食テープや防錆塗料のメリットを総ざらい
  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐藤優光

佐藤優光

2014年入社。温水暖房と断熱保温のサブ担当を経て、2016年より燃料配管をメインに担当。1990年生まれ。ベストパーツオンラインの燃料配管の商品ページ作成も担当してます。ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!