金属管・樹脂管兼用!コスパ最強の水道凍結防止ヒーター【NFオートヒーターESタイプ】

寒冷地や降雪地帯を中心に採用されている「水道用凍結防止ヒーター」。その中でも、高い汎用性と優れたコストパフォーマンスで人気を博しているのが、TOTOKUブランドの自己温度制御型水道凍結防止ヒーター「NFオートヒーターESタイプ」です。この記事では、その人気の理由を詳しく掘り下げていきます。

凍結防止ヒーター界の”オールラウンダー”としてのNFオートヒーターESタイプ

NFオートヒーターESタイプの使用により、管種に合わせた複数種類の凍結防止ヒーターの使用が不要になります。これは、現場調査や手配を含めた施工時間の短縮や在庫の削減など、多くのメリットをもたらします。また、価格も比較的リーズナブルであるため、非常にコストパフォーマンスに優れた製品と言えます。

自己温度制御型によるサーモスタット不要の長寿命

図1 NFオートヒーターの発熱状態(例)

自己温度制御型は、発熱帯の抵抗値が変化し、発熱量を自動で制御する仕組みです。サーモスタットが不要なため、一般的な凍結防止ヒーターよりも長寿命が期待できます。急な冷え込みにも速やかに対応でき、屋外に設置された給水給湯管の凍結防止にも効果的です。

管種を気にせず施工が可能

凍結防止ヒーターは、製造メーカーによって使用可能な管種が定められていますが、NFオートヒーターESタイプは金属管および樹脂管のどちらでも使用可能です。これにより、給水リフォームや給湯器の入替作業でも、既設の配管種を気にせずに施工できます。

施工方法は周辺の気温と配管径によって異なる

上記の各表の値は、メーカー標準測定条件(無風状態、AC(交流)100V連続通電)に基づくものであり、ご使用していただく環境、施工条件により若干異なります。

NFオートヒーターESタイプの施工方法は、一般的な給水給湯配管に使用される1インチ(25㎜)未満の管径であれば、管に沿わせるだけで十分な効果を発揮します。保温チューブ保温テープでの処理は必要ですが、施工される地域の環境に合わせた周辺部材を選んでください。

塩ビ管・継手には使用できない点に注意

機種 ESタイプ
ESモデル ESLモデル
主用途 給水配管の凍結防止
給湯配管の凍結防止
合成樹脂配管の凍結防止
ヘッダー工法配管の凍結防止
定格 定格電圧 AC100V AC100V
発熱量(20℃安定時) 6.5W/m 6.5W/m
仕様 電源コード長さ 1.5m 1.5m
発熱体長さ 0.5~20m 0.5~20m
耐トラッキング電源プラグ
電源表示ランプ

NFオートヒーターESタイプは、金属管や樹脂管に幅広く使用できますが、発熱帯のシースにPVC樹脂を使用しているため、同じPVC素材の塩ビ管・継手への使用は禁止されています。可塑剤移行が原因で、脆化や硬化を引き起こすためです。この現象は漏水や発火の原因となるため、ESタイプの使用時は特に注意が必要です。

ラインナップは「ランプ付き」と「ランプなし」の2種類

性能と価格のバランスに優れ、幅広い用途に適用できるNFオートヒーターESタイプは、「電源表示ランプ付き」と「電源表示ランプなし」の2モデルを用意しています。デジタルマルチメーターなどを使用して定期的に通電確認を行う場合は、コスト効率の高い「ランプなしタイプ」が適しています。しかし、ランプ付きモデルはユーザーにヒーターが動作中であることを明示し、水道管の凍結リスクを直感的に把握できるため、特に推奨されます。特に経年劣化や不測の故障による導通不良が発生した場合、厳しい冷え込み時に水道管の凍結リスクが高まることを考慮すると、ランプ付きモデルの利用がさらに重要になります。また、夏場に通電状態が続いていると、電力を無駄に消費し、そのコストが無駄になるため、節電の観点からも電源表示ランプの機能は重要です。

コスパを最重要視すれば電源表示ランプのない「ESモデル」

すべてのサイズを当日出荷しております。なお、5m以上の製品には固定用テープ保温テープは付属していない点に注意が必要です。

品番 発熱帯長さ コード長 電源 定格 消費電力 基準価格
ES-0.5 0.5m 1.5m AC100V

(20℃安定時)

3.3W 5W ¥2,480
ES-1 1.0m 6.5W 10W ¥2,590
ES-1.5 1.5m 9W 15W ¥2,770
ES-2 2.0m 12W 20W ¥3,000
ES-2.5 2.5m 15W 25W ¥3,220
ES-3 3.0m 18W 30W ¥3,420
ES-3.5 3.5m 21W 35W ¥4,240
ES-4 4.0m 23W 40W ¥5,060
ES-5 5.0m 30W 50W ¥6,470
ES-6 6.0m 35W 60W ¥6,670
ES-7.5 7.5m 44W 75W ¥9,330
ES-10 10.0m 61W 100W ¥11,700

外から目視で動作中を確認できるランプ付き「ESLモデル」

図2 NFオートヒーターESLタイプ 表示ラベル拡大

接続部モールドに緑色の電源表示ランプがついています。

品番 発熱帯長さ コード長 電源 定格 消費電力 基準価格
ESL-0.5 0.5m 1.5m AC100V

(20℃安定時)

3.3W 5W ¥3,290
ESL-1 1.0m 6.5W 10W ¥3,360
ESL-1.5 1.5m 9W 15W ¥3,660
ESL-2 2.0m 12W 20W ¥3,840
ESL-2.5 2.5m 15W 25W ¥4,160
ESL-3 3.0m 18W 30W ¥4,200
ESL-3.5 3.5m 21W 35W ¥5,460
ESL-4 4.0m 23W 40W ¥6,480
ESL-5 5.0m 30W 50W ¥7,280
ESL-6 6.0m 35W 60W ¥7,880
ESL-7.5 7.5m 44W 75W ¥9,980
ESL-10 10.0m 61W 100W ¥12,800
ESL-15 15.0m 88W 150W ¥17,800

「節電スイッチ」で通電を完全OFFに

節電スイッチは、NFオートヒーターESタイプの効率をさらに高めるために重要な役割を果たします。このスイッチは外気温度に応じてヒーターの通電を自動でON/OFFする機能を持っており、5℃以下で通電を開始し、15℃以上で通電を停止します。これにより、不要な電力消費を防ぎ、電気代の節約に大きく貢献します。特に、凍結のリスクが低い時期や、日中の気温が上昇する春先などでは、ヒーターが不必要に作動することを防ぐことができます。また、ユーザーがヒーターのプラグを手動で抜く手間を省き、忘れがちな夏場に多い電源オフのし忘れを軽減します。このスイッチは、1口から3口までのラインナップがあり、さまざまな設置環境や要件に対応可能です。節電スイッチを使用することで、経済的な運用とともに、ヒーターの長期的な性能維持にも寄与します。

節電スイッチは受注当日出荷しております。

品番 全長 電源 基準価格
LB-101 277㎜ AC100V ¥4,270
LB-102 ¥4,770
LB-103 ¥5,270

まとめ

TOTOKUの「NFオートヒーターESタイプ」は、性能と価格のバランスが優れ、幅広い用途に適用できることで高い評価を得ています。このヒーターは自己温度制御型でサーモスタット不要、長寿命が特長で、金属管や樹脂管のどちらにも使用できます。提供される2モデル、電源表示ランプ付き電源表示ランプなしは、それぞれ異なるニーズに応えます。コスト効率を重視する場合は「ランプなしタイプ」が適しており、一方で「ランプ付きモデル」は、ヒーターが動作中であることをユーザーに直感的に伝え、水道管の凍結リスクを低減します。特に経年劣化や不測の故障による導通不良が発生した際の凍結リスクを考慮すると、ランプ付きモデルが特に推奨されます。また、節電スイッチを併用することで、不要な通電を防ぎ、夏場に無駄な電力を消費することを避け、経済的で効率的な運用を可能にします。これらの特徴により、NFオートヒーターESタイプは、寒冷地における水道凍結防止のための信頼できる選択肢です。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
佐々木 克仁

佐々木 克仁

2001年ベストパーツ株式会社(旧東北綜合器材株式会社)入社。2002年より営業職。分類は給水給湯を担当。1976年生まれ。
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU