外壁に面していない部屋にもエアコンを設置できるドレンポンプ

エアコンの室内機で発生する結露水は、勾配をつけたドレン配管を通じて屋外に自然排水するのが一般的です。しかし、地下室や奥まった和室、そしてマンションなどの外壁に面していない部屋の場合、ドレン配管の勾配を確保できず設置を断念してしまうケースがあるようです。本稿では、エアコンとドレン配管の間に設置するだけで、結露水を送り出すことができる「ドレンポンプ」をご紹介いたします。

※この記事は2020年5月26日に公開したものですが、校正し直して2021年7月5日に再公開しました。

連成計

ドレンポンプで結露水排出問題を解決!

ドレン配管に下り勾配をつけることができない場合、一度ドレン水を高い位置まで押し上げてから自然勾配による排水を行う工法が一般的です。本稿でご紹介いたします「ドレンポンプ」をエアコンとドレン配管の間に設置すれば、結露水をポンプの力で天井裏まで送り出すことができます。

外壁に面したエアコンの結露水は自然勾配で排出している

図1

外壁に面した部屋の場合、図1のように室内機から出た結露水は外壁を貫通して自然勾配で屋外に排出されます。

外壁に面していない場合は天井裏を配管することが必要

外壁に面していない部屋にエアコンを設置する場合、冷媒配管、配線、そしてドレン配管を天井裏まで回す必要があります。しかし、冷媒と電源は勾配に関係なく流れますが、結露水だけは勾配に逆らうことができないので逆流して室内機からあふれてしまいます。このような現場でオススメしているのが「ドレンポンプ」です。

HA[JEM-A]端子を備えた家庭用エアコンに超カンタン接続できるJMシリーズ

JMシリーズは現行の家庭用壁掛エアコンに特化したドレンポンプです。

HA専用壁掛けエアコン用ドレンポンプのJMシリーズ

HA端子付きのJM121S、JM122Sは当日出荷!

品番 電圧 基準価格
JM121S 100V ¥45,000
JM122S 200V ¥45,000

エアコンとの接続を容易にする「HAアダプター」

電源、HA[JEM-A]端子、ドレンポンプの状態確認LEDをまとめたHAアダプター

HA[JEM-A]端子でエアコンとカンタン接続

HA[JEM-A]端子用カプラーをあらかじめ装備

現行の家庭用壁掛エアコンに搭載されることが増えているHA[JEM-A]端子に簡単にドレンポンプの制御線を接続できるようにあらかじめHA[JEM-A]端子カプラーを用意。現場での複雑な結線作業は不要です。

100Vコンセント付きで電気工事は原則不要

あらかじめアース付コンセントがHAアダプターに結線されている。

あらかじめコンセントはHAアダプターを介して結線されているので現場ではコンセントに差し込むだけで通電します。ブレーカーや結線作業は原則不要のカンタン施工です。

HA[JAM-A]端子がない家庭用エアコンにも対応するSシリーズ

SシリーズはHA端子がない家庭用エアコンや天井埋込型エアコンにも接続できる汎用性の高いシリーズです。

HA[JEM-A]端子に関係なく取付けられるドレンポンプ

汎用性の高い、壁掛けエアコン用ドレンポンプはS121J、S122Jは当日出荷!

品番 電圧 基準価格
S121J 100V ¥33,000
S122J 200V ¥33,000

汎用性の高い現地結線

S121JS122Jは電源、エアコンとの信号線ともに現地での結線が必要です。手間に感じてしまうかもしれませんがHA[JEM-A]端子に対応していない家庭用エアコンや天井埋込エアコンなど100V電線とコンセントを介さずに接続したい場合などにも対応する汎用性の高さが売りです。

シンプルな装備で低コスト

前項でも触れた通り、電源、エアコンとの信号線ともに現地での結線するため、HA端子、コンセント、HAアダプターなどが付属しないため製品単価がJMシリーズと比べ安価に設定されています。結線作業に慣れている施工業者様にはオススメです。

「ドレンポンプ」の仕組み

ドレンポンプは、その名前の通り内部にポンプを搭載しドレン水を強制的に排出します。

室内機から排出された結露水は、ドレンポンプ内部のドレンタンクに溜まります。ドレンタンク内の水位が上昇してくると内部のフロートも浮き上がり、一定量を超えた時点でポンプが作動して溜まったドレン水を屋外に排出する仕組みです。

「壁掛けエアコン用ドレンポンプ」の施工ポイント

①ドレン入水口は左右どちらからでも接続できます。②ドレン排水口には付属のホースを取付けて使用してください。

ポイント1 本体は室内機ドレン配管口より低く水平に設置

エアコン室内機から①ドレン入水口までは、結露水を自然勾配で流さなければなりません。内蔵のポンプは排出の為だけにあり、ドレン水を吸引する能力はありませんのでご注意ください。また、本体に傾きがあるとフロートが正しく動作せず、ドレン水があふれ出る恐れがありますので、必ず付属の設置用台紙で水平を取ってください。

付属の設置用台紙で水平を出しておき、後から写真の取付版をビス固定します。

ポイント2 ドレン排水口には専用ホースを使用

上図②はドレンポンプからのドレン排水口です。付属の1.5mビニールホースを接続し、ホースバンドで固定するだけのカンタン接続です。メンテナンスを行うことを考慮し、接着は避けてください。

延長したい場合は、別売専用ホースを使用することをオススメします。

ドレンポンプ用断熱ホース(品番:D9)

隠蔽部で結露が気になるところに使用したい「ドレンポンプ用断熱ホース(品番:D9)」は当日出荷!

品番 内径 外径 全長 基準価格
D9 9mm 15mm 20m ¥16,000

グラフ1:JM121SとJM122Sもポンプ揚程は同様です。

グラフ1は、「ドレンポンプ」に、別売専用ホースの「ドレンポンプ用ビニルホース(品番:H9)」及び「ドレンポンプ用断熱ホース(品番:D9)」を使用した場合の揚程(排水できる高さ)を表しています。真上に排出した場合の最大高さは50Hzで2.5m、60Hzで3mと余裕がありますので、住宅からホテルまで対応できる商品と言えます。

ポイント3 専用ドレンホースの末端位置はポンプより上

「ドレンポンプ」の動作音は最大32㏈で最長5秒と驚くほど短く、それ自体を誰も気にするものではありません。しかし、ポンプより下へ専用ドレンホース末端を持ってくるとサイフォン現象によりタンク内の水を全て引っぱりだし、ドレンにつきもののゴポゴポ音などの異音が発生する恐れがあります。ですから、専用ドレンホースの末端位置は、ポンプより高い位置で太い立配管に放流するように配管しなければなりません。

まとめ

「ドレンポンプ」を使用すれば、これまで設置することのできなかった部屋にエアコン設置を提案することができます。特に「HA専用壁掛けエアコン用ドレンポンプ」は特別な結線を必要としないため、これまで設置の依頼があっても断念していたケースにも簡単に対応できます。

「ドレンポンプ」設置する際のポイントは①ドレンポンプを室内機より低い位置に水平設置する、②ドレン排水ホースは専用品を使用する、③専用ドレンホースの末端はドレンポンプより高い位置で立配管に放流するの3点です。まだ設置されたことのない方はぜひお試しください。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大宮彰大

大宮彰大

営業部所属:ベストパーツ株式会社
2008年入社(33歳)
温水暖房分野を担当し2013年4月完成のベストパーツ株式会社社屋の冷暖房部材選定を行う。
MAIL:omiya.shota@best-parts.jp
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU