ロードヒーティング用架橋ポリエチレンパイプと継手の選び方

今回は「ロードヒーティング用架橋ポリエチレンパイプ継手の選び方」についてご説明しいます。

皆さんはロードヒーティングに使う継手を選ぶ際、どのように選んでいるでしょうか。似たような継手ばかりでどれが最適か迷っている方いませんか?最後まで読んで頂いた時、「こんなの基本だよ」と思う方はもちろん多いでしょう。

しかし、意外と知られていないんです。

まずはロードヒーティング用架橋ポリエチレンパイプについて

いきなりですが、皆さんはロードヒーティング用はもとより暖房用架橋ポリエチレンパイプにJIS規格がないことをご存知ですか?

規格がないなら安価な製品でもいいと考えられがちですが、メーカーの倒産などでメンテナンス部品が入手困難になりご相談に来られる方が少なくありません。JIS規格外ということは、給水給湯用架橋ポリエチレンパイプと違いメーカー毎に肉厚が異なるということです。

ですから「メーカーなんて気にしていない」「安い部品でいい」という訳にはいかないのです。

ベストパーツがお勧めするロードヒーティング用架橋ポリエチレンパイプは三菱ケミカルインフラテック社が製造しているエクセルパイプFHとエクセルパイプRA

原料メーカーを親会社にもつ三菱ケミカルインフラテック社は、1967年に日本で初めて架橋ポリエチレンパイプを量産してから既に50年以上の実績があります。以来、原料・設計・生産技術、そして分析までを自社で完結している唯一無二の存在です。

エクセルパイプFHとは

エクセルパイプFHは、コンクリート埋設施工される場合のロードヒーティングや床暖房の内、主に大規模、中規模の現場に最適です。

敷設したエクセルパイプにコンクリートを打設すると放熱面となります。更に、スケールも付きにくいためメンテナンスが循環液の点検など最低限のメンテナスで済ませることができます。

エクセルパイプFH

エクセルパイプRAとは

エクセルパイプRAはエクセルパイプFHに特殊アルミフィルムを巻き付けてあるタイプ

のもので、現場の規模に関わらず高温なアスファルト埋設に最適なパイプです。

エクセルパイプRA

使用される際は、アルミフィルムが溶けないようアスファルト耐熱温度を140℃以下とし、パイプに冷水を流しながら施工して下さい。

 

ロードヒーティングに使うべき継手とは

多くの方が利用しているエクセルパイプFHとエクセルパイプRHですが、安価に済ませようとタケノコ式継手を使用している方いらっしゃいませんか?

それ間違いです!

確かに「呼び径が同じだから問題ない」「タケノコの方が安いから」と思いがちですが、漏水事故が起きたときのこと考えていますか?

例えば給水給湯の10A架橋ポリエチレン管の内径はΦ9.8に対してエクセルパイプFHのそれはΦ10.0・・・タケノコ式継手のみならず、内径シールの継手はすべて使用できないのです。

そこで、ベストパーツがお勧めする継手は架橋ポリエチレンパイプ用ねじ込み継手

SKFM-1010

この継手はパイプの肉厚にあわせナットを締めつけるねじ込み式継手なので、どのメーカーのパイプにもお勧めです。さらに、三菱ケミカルインフラテック社によって接続検証されているのでエクセルパイプにも安心してお使い頂けます。

品揃えが7Aから20Aまでと豊富なのも魅力です。

加えて、ロードヒーティングは埋設配管がほとんどですから、必ず耐腐食性の高い青銅製の継手をご使用下さい。というのも、黄銅製の継手を使用すると地中の鉱物と反応し腐食が進行し漏水リスクが高まるからです。

 

ワンタッチ継手はどれも使えないの?

お客様から「ワンタッチ継手で使えるものはないの?」ご質問を頂くことがございます。

WJ1-1313C-S

残念ながら、冒頭で記述した通りJIS規格がない暖房用架橋ポリエチレンパイプに対して、JIS規格で設計されているワンタッチ継手は使えません。ただし、10Aと13Aだけは外径サイズの規格が同じため、オンダ製作所社の外径シール式ワンタッチ継手【ダブルロックジョイント】が使用できます。もちろん、材質は青銅製にしてください。

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

ロードヒーティングに使う架橋ポリエチレンパイプはJIS規格外のため、メーカー毎に異なる肉厚に合わせて締め込むことができるねじ込み式継手が安全確実です。また、埋設施工が多いので耐食性が高い青銅製を選定しなければならないことは意外と知られていません。さらに弊社では、万が一の時に保証が得られるようパイプメーカーが検証し承認している継手を選びお勧めしています。

ベストなパーツでは皆様のお悩み解決の糸口となれたら幸いです。

また、これを機に三菱ケミカルインフラテック社およびオンダ製作所社製品を是非一度お試し下さい。

疑問点やお困りごとはもちろん、サンプルのご要望などお気軽にお気軽に弊社へお問い合わせ下さい。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
日高ダイヤ

日高ダイヤ

2018年ベストパーツ株式会社入社。
1995年生まれの営業部温水暖房担当です。生まれはブラジル育ちは日本!
サンバもサッカーも出来ませんが、温水暖房についてお答えします。「こんなこと聞いてもいいのかな…」と思う質問でも気軽にご相談下さい!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!