燃料配管の切断や解体には火気をよばないレシプロソー(セーバーソー)を使用してください。

配管の解体等によく使われているレシプロソー(セーバーソー)。しかし、今でもディスクグラインダーを使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?本稿では、ディスクグラインダーとレシプロソー(セーバーソー)の違いや特徴、そして純正替刃等をご紹介します。

※この記事は2019年10月24日に公開した記事ですが、最新事情に修正して2020年12月8日に再公開しました。

目次

可燃物を流していた配管は火気が発生しないレシプロソー(セーバーソー)を使用してください

ディスクグラインダーは配管を切断する際に火花が発生します。よって、可燃物を流していた配管の切断に使用すると切断砥石と配管の摩擦で発生する火花が、配管中に残っていた可燃物に引火し火災を起こす危険性があります。その点レシプロソー(セーバーソー)は、切断の際でも火気をよばないので火災の心配がありません。

レシプロソー(セーバーソー)の選定ポイント

用途に合わせた切断能力を選ぼう!

カタログ等で詳細説明を読むと、切断能力というスペック欄があり、木材○○mmや鉄パイプ○○mmと記載されています。切断能力とは最大でどのくらいの太さのものが切れるかという数値です。切断能力の高いほど本体が重くなり、価格も高くなる傾向にあるので用途に合わせた切断能力を選定しましょう。ただし、配管切断よりアルミサッシや太めの木材を切断する機会が多い施工業者様には、余裕を持った切断能力を備えたタイプをオススメします。

長時間使用するならAC100V仕様を選ぼう!

連続使用が前提となるレシプロソー(セーバーソー)は、主力マシンをAC100V仕様にされる方が多いようです。もちろん、充電式仕様もありますので現場に合わせてお選びください。

各メーカーのレシプロソー・セーバーソーの特徴

makita 充電式ハイパワーマシン「充電レシプロソー(品番:JR187DRGX)」は作業効率抜群!

makita「充電レシプロソー(品番:JR187DRGX)」1台から当日出荷可能です。

ストロークの際に食いつきが良く引き速度が速くなった「充電レシプロソー(品番:JR187DRGX)」は、従来品と比べて早く切断できます。さらに、ストローク幅が32mmの為、「充電レシプロソー(品番:JR144DRF)」といったストローク幅13mm仕様のアイテムと比べ作業効率が全然違います。ただし、ストローク幅が13mmと短い「充電レシプロソー(品番:JR144DRF)」と「充電レシプロソー(品番:JR104DSH)」は、細かい作業を行う際に有利です。

品番 ストローク幅 ストローク数 電圧 容量(Ah) 基準価格
JR187DRGX 32mm 低速0~2300回・高速0~3000/min 18.0V 6.0 ¥59,770
JR144DRF 13mm 0~3000回/min 14.4V 3.0 ¥31.800
JR104DSH 13mm 0~3300回/min 10.8V 1.5 ¥17,800
RYOBI 「小型レシプロソー(品番:RJK-120KT)」は手に馴染み小回りが利くコンパクトマシン

「小型レシプロソー(品番:RJK-120KT)」1台から翌々日出荷可能です。

ストローク幅が10mmと非常に短い「小型レシプロソー(品番:RJK-120KT)」は、他のどの商品よりも細かい作業に適しています。この商品はそれだけでなく、ストローク数が0~5,000min-1と多くすることで作業効率を上げています。くびれたハンドル部分が手に馴染み、バランスの良い軽量ボディを上向きや狭い所など辛い姿勢での作業をラクにします。狭所での解体はもとより、管の切断やコンセントの取付穴の切り抜き加工の方が適しています。

品番 メーカー ストローク幅 ストローク数 電圧 基準価格
RJK-120KT RYOBI 10mm 0~5000回/min 100V ¥27,090
Hi KOKI セーバーソー

「充電セーバーソー(品番:CR18DBL-LXPK)」1台から翌々日出荷可能です。

オートモードを採用した「充電セーバーソー(品番:CR18DBL-LXPK)」は、作業中に負荷が大きくなると回転数を自動的に引き上げ、負荷が小さくなると自動的に回転数を下げます。ブラシレスモーター採用により、ボディがスリム化され握りやすい形状です。

品番 メーカー ストローク幅 ストローク数 電圧 容量(Ah) 基準価格
CR18DBL-LXPK Hi KOKI 32mm 0~2500回/min 18.0V 5.0 ¥50,960
BOSCH 木材を早く切断するならオービタル機能付きのBOSCHがおススメです

「BOSCH セーバーソー」は1台から翌々日出荷可能です。

BOSCHのセーバーソーは、オービタル機能を使うと刃が楕円を描くように動きます。切断対象物を切った後に一度部材から離れるので、摩擦が少なくなり木材を速く切ることが可能。ただし、オービタル機能を使うと切断面は粗くなります。また、スチールやプラスチックでは使えないので、主に木材を扱う方におすすめです。

品番 メーカー ストローク幅 ストローク数 電圧 容量(Ah) 基準価格
GSA18V-32N BOSCH 32mm 0~2500回/min 18.0V 8.0 ¥80,560
GSA1200PE BOSCH 28mm 0~2900回/min AC100 ¥28,190

レシプロソー(セーバーソー)替刃純正品

makita(マキタ)レシプロソーブレード

「makita(マキタ)レシプロソーブレード」は1袋から当日出荷可能です。

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
A57984 軟鋼材・非金属・ステンレス等 10&14山/インチ 200mm 19g/枚 5枚 ¥3,260
A57990 250mm ¥4,070
RYOBI(リョービ) レシプロソーブレード

「RYOBI(リョービ)レシプロソーブレード」は1袋から当日出荷可能です。

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
NO.80 鉄工・ステンレス用 18山/インチ 152mm 23g/枚 5枚 ¥2,100
NO.84 228mm ¥2,740
BOSCH(ボッシュ)セーバーソーブレード

「BOSCH(ボッシュ)セーバーソーブレード」は1袋から当日出荷可能です。

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
S922BF 軟鋼材・非鉄金属・プラスチック・木材等 14山/インチ 150mm 46g/枚 5枚 ¥2,200
S1122BF 225mm ¥2,870
HIKOKI(ハイコーキ) セーバーソーブレード

「Hi KOKI(ハイコーキ)純正セーバーソーブレード」1袋から当日出荷可能です。

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
NO.141 ステンレス・軟鋼材・銅管・合成樹脂等 14山/インチ 150mm 19g/枚 5枚 ¥2,810
NO.142 200mm ¥3,240

純正以外の汎用品替刃

ゼット販売「レシプロソー替刃解体用(品番:20105-3)」

「レシプロソー替刃解体用(品番:20105-3)」1袋から当日出荷可能です。

「レシプロソー替刃解体用(品番:20105-3)」は、リフォーム時の解体作業に最適で、木材に打ち込んである釘や窓枠のアルミサッシも一緒にラクラク切断できます。

●適応メーカー:makita・Hi KOKI・RYOBI等

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
20105-3 土壁・釘・アルミサッシ 6~8山/インチ 225mm 29g/枚 3枚 ¥1,830
ゼット販売「レシプロソー替刃木工用(品番:20108-3)」

「レシプロソー替刃木工用(品番:20108-3)」1袋から当日出荷可能です。

「レシプロソー替刃木工用(品番:20108-3)」は、リフォーム時の解体や造作時の窓抜き作業用の切替刃です。刃がしなるため壁に沿わせてフローリングやコンパネの切断が可能です。

●適応メーカー:makita・Hi KOKI・RYOBI等

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
20108-3 土壁・釘・アルミサッシ 8山/インチ 223mm 35g/枚 3枚 ¥2,460
ゼット販売「レシプロソー替刃金属用(品番:20132-3)」

「レシプロソー替刃金属用(品番:20132-3)」1袋から当日出荷可能です。

「レシプロソー替刃金属用(品番:20132-3)」は、既設配管の切断や解体作業に使用します。5度角度刃で食い付きが他の替刃と違いがあります。

●適応メーカー:makita・Hi KOKI・RYOBI等

品番 用途 山数 全長 質量 入数 基準価格
20132-3 鉄管・鋼管 14+18山/インチ 223mm 29g/枚 3枚 ¥1,660
SK11「レシプロソーブラシTC鋼線(品番:ZB90-05)」

「レシプロソブラシTC鋼(品番:ZB90-05)」1本から当日出荷可能です。

「レシプロソブラシTC鋼(品番:ZB90-05)」は、金属のバリ取りやさび落とし、そして塗装落としの研磨に最適です。特に白鋼管等をリフレッシュする際のさび落としや塗装落としに便利です。鋼線5本を1本の撚り線にしており、腰は硬く毛先は軟らかくなっています。

●対応メーカー:makita・Hi KOKI・Asada・REX・RYOBI・MCC等。

品番 用途 素材 全長 質量 入数 基準価格
ZB90-05 金属のバリ取り、さび落とし、塗料落とし、研磨等 TC鋼線 145mm 40g 1 ¥1,000

まとめ

設備解体や配管の解体等で使用する電動工具には、レシプロソー(セーバーソー)をオススメします。切断能力・ストローク幅・オータビル機能など選ぶ項目が多くありますが、使用する場所・解体する大きさ・解体する材質などを確認して選定する事が大事です。現状、解体作業等でディスクグラインダーを使用している方は、屋内火気厳禁の現場も増えてきておりますので、この機会に買換えを考えても良いかと思います。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
PAGE TOP
LINE it!
MAIN MENU SUB MENU