給湯器と各種配管を直接接続可能なボールバルブを紹介します

「給湯器を取付けするが、給湯器と架橋ポリを接続するボールバルブを紹介して欲しい」

今回はそんな要望にお応えして、給湯器と各種配管を直接接続出来るそれぞれのボールバルブをご紹介します。

さまざま分野で利用されているバルブ、その用途は広範囲であり多種多様な製品があります。ベストパーツでは給水給湯用と暖房用の黄銅製ボールバルブを多く取り揃えています。

ボールバルブ基本特長

  1. 流体抵抗が小さい
    • ボールバルブの流路は配管と同等であるため流れは円滑でバルブの中でも極めて抵抗が小さいと言え、損失水頭が抑えられるのが特長です。
  2. 開閉は90度回転式
    • ハンドル式では開閉に10回転ほど要しますが、ボールバルブは1/4回転つまり90度で開閉でき操作性に優れます。よって、開閉時間が早いということが特長です。
  3. 逆止弁付もラインナップ
    • 流体の流れを常に一定方向に保ち、逆流による水道水本管の汚染を防ぐ機能を併せ持つことが特徴です。

※ 水抜栓(凍結防止)を取り付けているエリアは逆止弁付ですと水を抜くことができませんので逆止弁なしを選定してください。

既存配管と直接接続するメリット

なんといっても変換継手を使わないので接続箇所を減らし漏水リスクを最小限に抑えることできます。また、変換継手を使用しなので1工程減り施工時間の短縮にもつながります。

架橋ポリ用

樹脂管用逆止弁付ボールバルブ CBW7A-1620S 当日出荷

袋ナット側を給湯器に直接接続してください。架ポリ側は、パイプにインコアを挿入してからバルブに差込むだけで。変換アダプタがいらないで省スペースでの配管が短時間で行えます。

HIVP管用

HIVP用逆止弁付ボールバルブ CB26-2020M-S 当日出荷

袋ナット側を給湯器に直接接続してください。HIVP側はVP専用接着剤を塗布して差し込むだけ施工完了です。変換アダプタがいらないで省スペースでの配管が短時間で行えます。

ライニング鋼管用

ライニング鋼管用逆止弁付ボールバルブ CB5-20-S 当日出荷

給湯器側はオスねじになっているため水フレキとつなぎ給湯器へ接続する必要がありますので通常のバルブとなんら変わりはありませんが、ライニング鋼管はコア入りのメスとなっていますので変換アダプタは不要です。

※水フレキに関わる記事が2本ありますのでご興味のある方は合わせてごらんください。

「ステンレスフレキツバ出し工具の選定の仕方とポイント」

「水フレキと袋ナットが合わない原因とは?」

エコキュート用

樹脂管用逆止弁付ボールバルブ CBW22A1620MS 当日出荷

袋ナットになっているためエコキュートなどの給湯器と直接接続できます。架ポリ側は22.5度傾いている上、架ポリ接続部分が回転するので配管スペース狭い場所に非常に便利なバルブです。

ベストパーツオンラインショップ

まとめ

この記事でご紹介したボールバルブの流路は配管と同等であるため極めて抵抗が小さく、操作性においても90度で開閉できる点が優れます。接続箇所を減らし漏水リスクを最小限に抑え、省スペースで配管できる機器に直接接続できるボールバルブはベストなパーツです。

追い焚き配管部材一覧

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
高島秀樹

高島秀樹

資格取得:給水装置工事主任技術者
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!