座屈の心配なし!シンク下の救世主【片ナット45°エルボ】

キッチンや洗面化粧台に水栓金具を取り付ける際、配管スペースが狭くて給水ホースの座屈が心配になったことはございませんか?

ベストパーツオンラインショップ

シンク下の救世主【片ナット45°エルボ(品番:SKKE45-13B)】

水栓金具の給水ホースと止水栓が上手く接続できない⁉

水栓金具を交換する際、難儀するのがシンクや洗面化粧台下の止水栓から水栓下部までの距離が短い現場です。無理矢理接続して水栓金具の給水ホースが座屈している現場は少なくありません。その場合、流量不足やストレスによる漏水などのクレームにつながりかねません。

下図はキッチン用ワンホール混合水栓の図面です。止水栓までの距離が430㎜あるので、止水栓の位置によっては給水管が座屈する恐れがあります。

 

給水ホースが短い現場には有効な伸縮可能な【片ナット伸縮継手(品番:SKGG-1313SL)】も、水栓金具の給水ホースが長い現場では無用の長物です。

片ナット伸縮継手 SKGG-1313SL 1個から当日出荷

シンク下の救世主【片ナット45°エルボ(品番:SKKE45-13B)】

では、そんな現場にはどのような部品を用いれば座屈を解消できるのでしょうか?是非一度【片ナット45°エルボ(品番:SKKE45-13B)】を使用してみてください!!

 

片ナット付45°エルボ SKKE45-13B

止水栓に【片ナット45°エルボ(品番:SKKE45-13B)】を取付ければ、給水ホースのRが緩やかになり座屈リスクを大幅に低減させることが可能です。

ちょっとしたことですが、この継手を知っているだけで取付工事の手間や時間、漏水や流量不足のリスクを大きく減らすことができます。緊急用としても、ぜひ工事車両に積んでおきたいアイテムの1つですね!

まとめ

キッチンや洗面化粧台に水栓を取付る際にアンダーシンクスペースが狭く水栓の給水ホースの座屈が心配な場合は【片ナット45°エルボ(品番:SKKE45-13B)】を使ってみてください。給水ホースの曲げRが緩やかになる為、座屈のリスクを低減できます。漏水や流量不足でクレームにつながる恐れもある箇所ですので、緊急用としても携行して損はない部材です。

ベストなパーツでは、施工業者様の住宅設備部材に関する小さな疑問やお困りごとの解決のお手伝いをさせていただきます。

ベストパーツオンラインショップ

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
Katsuhito Sasaki

Katsuhito Sasaki

2001年ベストパーツ株式会社(旧東北綜合器材株式会社)入社。2002年より営業職。分類は設置固定を担当。1976年生まれ。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!